FC2ブログ

俺の大学時代の夏休み

俺は大学の夏休みに滝がある水辺に行くのが日課になって水浴びしに行ったときの事です

俺は車で行き水着に着替え水に入ってると小学生ぐらいの姉妹が遊びに来ていて俺はまずいと思ったがとりあえず挨拶をしてその姉妹はサンダルだったので近くの子かなと思ってると妹の子が「お姉ちゃん早く入ろう」と服を脱ぎだしたので俺は顔をそむけて水に入ったようなので目を開け見るとなんとその子は素っ裸で入っていて(低学年ぐらいかな妹は)でも流石にお姉ちゃんは(高学年)ぐらいなので水着かなと思ってると構わず全裸俺は唖然となった。

これを誰か見たらどう思うかな?と思いつつ誰も来なそうな秘境みたいなところなのでとりあえず車に乗って遠目から見ることにしました。
それでも誰も来そうにないので俺は思い切って車から出ると妹らしき子から「お兄ちゃんも入ろう」と誘われ遠慮なくと一緒に遊び警戒心をなくすと俺は思い切って「恥ずかしくないの?」って聞いてみた。

「全然」と答えが、すると誰かがこっちに来たのでやばいと思ってると低学年ぐらいの男の子がさらに来た。
「僕も入る」と服を脱ぎ入ってきた。
俺は「3人とも知り合いなの」と聞くと「うん。私たちは2人は姉妹でその子は従弟なの」って言われた。
「じゃこの辺なの家?」と聞くと「その子はね。私たちは遊びに来てるだけ」
俺はそう聞くと一度水から上がり休んでいると3人は押し合いっこしていて男の子の手が度々女の子の胸に触れ羨ましいと思ってると妹の方が俺のところに来て裸のまま寝転んでる俺の背中に乗ってきた。
俺は内心うれしかったが「降りなさい」と下した。
俺はその子たちと散々遊び俺が帰ろうとした時、「じゃあ私たちも帰ろう」と帰るようなので俺は車の中で着替えを済まし外を見るとお姉ちゃんの方は妹や男の子の体を拭いたりしていて服を着せた。
あとは自分の服を着るのみとなり服を着始めると何となくそれがエロく見えた。
全員着ると俺は最後に「よくここ来るの?」と聞くと「はい」と答え帰って行った。

俺はここに来るのが楽しみになったがいつまで来てくれるか裸でいつまで遊んでくれるか去年も裸の彼女らを見たが今年はどうかな?楽しみ

関連記事


純愛・恋愛 | 【2020-08-06(Thu) 12:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
これは実話なのか
2020-08-12 水  18:15:43 |  URL |  #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*