FC2ブログ

チン体計測

僕の学校には身体計測ならぬチン体計測というのがある。
いつから始まったのかわからないが昔からの伝統みたいだ。
以前はずっと同性の男性教師が測ってたらしいが、
今は女性教師が測っている。しかも、ベテランのおばちゃん
という感じの先生ではなく、若い先生だから僕たちも
たまらなくなってしまう。
はい、並んで。順番に。次。
僕の番だ。はい。と返事をして行ったら、
何と一番美人で色気のある先生だった。
ただ口が悪く元ヤンキーという噂もある。
はい、何してんの。次があるから早く脱いで!
僕が恥ずかしくてもじもじしてると強烈なヤジが飛んでくる。
す、すみません。全部脱いで全裸になる。
背筋のばして真っすぐ立って。でないと測れないから。
立って。という言葉にゾクゾクしながら背筋を伸ばす。
じっとしてないと測れないでしょ。
そんなこと言っても・・・ちんちんが震えるのは僕の意思では
どうにもならないですから・・・。
もう、しょうがないわねえ。
先生が僕のちんちんをギュッと握った。
あっ!はああ・・・。
思わず声をあげてしまった。
はい、○センチ。先生がノートに僕の数字を記入する。
はい、終わり。よくがんばりました。
そして、そのあとに僕の耳元で
君、結構いいモノ持ってるね。とニヤリとエロな顔で言った。
あ、ありがとうございます。先生は超エロだ!
僕はその瞬間、先生が大好きになった。
今度一度、本気でお願いしようかなあ。

関連記事


先生・生徒・禁断 | 【2020-01-30(Thu) 23:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*