FC2ブログ

エロノート A

今日も、しずかちゃんをいじめることになる。エロえもんの道具をつかってだ。インターネットで《どんな拷問、レイプ、でもご希望にこたえます》というと、もっと若ければもっとお金を出だすというやつが現れた。なんと言う変態さんだ。しずかちゃんは5年生だというのに。まあいいや、ということでタイム風呂敷でしずかちゃんを5年前に戻した。

《のびたさんどうしてこんなに小さくするの。》しずかはおびえながら聞いてきた。おれは何も答えず、どこでもドアでしずかを客のところへつれていった。
《ああこんな子を犯してめちゃくちゃに壊すのが夢だったんだ。》男はそういうと俺に例をいい金を渡した。
《ぐふふふ、しずかちゃんていうんだね。今日から2日間よろしくね》
男はそういうと、しずかを犯し始めた。ほとんど、発達していない性器に無理やりちんぽを入れた。
ぶちぶちぶち。音が性器からした。
《うぎゃ嗚呼ああああああああああああ》
《痛いいいいいいいいい》
《裂けるううううううう》
《やめて、許してええええええ》
《%&$#$$%&’&%$#$%&&&&》
叫べば叫ぶほど変態男は興奮する、逆効果でしかない。
男は5分ほどでイッタようだがしずかには死ぬほど長く感じたようだ。
《まだ、まだ、あと47時間以上あるんだからがんばるんだよしずか》
男はそういうと次の準備をはじめた。

関連記事


レイプ・痴漢 | 【2019-10-15(Tue) 12:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*