FC2ブログ

かおりの露出

"

映画館のアイデアを実行してきましたので、報告します。
今日は映画を楽しむのではなく露出を楽しんできました。
人の少なそうな映画を選びました。

今日の服装は指示通り透けるブラウスに股下がギリギリになっちゃうミニスカートを履いて行きました

そこの映画館は一度チケットを見せて中に入った所にトイレがあるので、
上映中にトイレに行って戻っても半券を見せる必要がありません。
上映開始直前に入場しました。
そこは、入口は前側に端にあるので、入ってすぐで割と前列になるところに座ることができました。
後ろの方にはそこそこ人が居たのですが、周りには誰も居なくてやり易い環境だと思いました。
一応、バイブを持って行ってたので映画が始まるとすぐに取り出してオナニーを始めました。
真正面で映画が上映されてるので明るくなったり暗くなったりして、その中でやるオナニーは
時折、スポットライトを浴びてるんじゃないかと勘違いするような感じでした。
だからか、いつもより気持ち良く逝くことが出来ました。

それから、ブラウスとスカートを脱いで下着姿になりました。
そして、周りに注意しながら出口に向かいました。
映画館内の階段になってる所を跨げば、直ぐに誰からも見えなくなるので楽でした。
出口まで来て緊張感が高まって来ました。
館内の音が大きいので外の気配が良く分りませんでした。
それに、誰かがこっちに向かってこないとも限りませんでした。
恐る恐る扉を開いてみると誰も居ませんでした。
何処かのスクリーンの上映が終わったりすると人が流れてくる恐れもあるので、
早めに移動してしまおうと思いました。
思い切って外に出てトイレを目指しました。
10メートルくらいの所にトイレがありました。
私はどうせ誰も居ないだろうから男子トイレに入りました。
案の定、誰も居ませんでした。
個室は普通のデパートとかのトイレよりもいっぱいありました。

でも、一番手前の個室に入りました。
そこで、ブラを外してバイブを使ってオナニーをしました。
音が響いて誰か来たら直ぐに人が居る事が判ってしまうと思いました。
なるべくオナニーに集中してやりました。
ここでは直ぐに逝っちゃいました。
ショーツにも染みが付いていました。

逝った後でブラとショーツを残して個室を出たのですが、
それぞれに持って行ったプリクラを貼って来ました。
あそこの部分と胸が写った物です。
それを便座の上に置いて裸でトイレを出ました。
トイレを出る時も緊張したのですが、今度は静かだったのでやりやすかったです。
だけど、逆に映画館の中に入るのにドキドキしました。
中の様子が全くわからなかったからです。
それに、通路にいつまでも居る訳にはいかず思い切って入りました。
幸い、誰かに会う事はありませんでしたが、無事に席まで戻ることができました。

席に戻ったら、またオナニーをしました。
それぞれやった後に恥かしい格好で移動してるのでオナニーも毎回興奮しました。
上映終了まで、まだ時間があったのでギリギリどこまで粘れるかやってみました。
バイブをあそこに入れたまま時折、弱でスイッチを入れてしまいました。
その後で2回くらい逝っちゃいました。。
時間も終わりに近づいていたので、さすがにこれ以上は無理と思って出る事にしました。
また、裸で荷物を持って出口の方まで行きました。
今度も出口を開けようとしたのですが、人の気配があったので中止しました。
少しだけ開くと人の流れが見えました。。
どこかの上映が終わったのだと思います。。
とても裸で出れるような状況ではありませんでした。

少し、その場で深呼吸したりしてたのですが待ちきれませんでした。
中の映画も終わりそうだったので、そこでブラウスとスカートを履いちゃいました。
そして、外に出てトイレに向かいました。
人が多くて男子トイレには入れず女子トイレに入っちゃいました。
人の流れがおさまるのを待って男子トイレに戻りました。
私が下着を置いてきた個室に入ったのですが、ブラもショーツも無くなっていました。
仕方なく、ノーブラ、ノーパンで帰って来ました。
幸い移動は車を使っていたので、今日はあまり人目にさらされる事はありませんでした。



少し体調を崩しててあまり露出をやる気分じゃなくて時間が空いちゃいました。
でも、今では体調も良くなり一日遅れの連休に入れることになったので、
コンビニ渡りのレベルUPした露出をやってきました。

> 帰りは、スケスケブラウスと股下なしのスカートで電車に乗らざるを得なくなるとか。
> トイレの用具入れに手錠の鍵を隠し、館内で全裸になって後ろ手に手錠を掛けるとか。
確かに私が興奮してしまうパターンかも知れません。。
聞いちゃうと、やりたくなってしまうような内容です。

コンビニ渡りの報告をします。
やったのは夜遅くに出掛けてから知らない街まで行ってきました。
着て行ったのは、ワンピースと下着のみです。
コンビニが2軒近くにあるような所を探すのに苦労しました。
若干距離はあるような気はしましたが、一つはATMが無さそうな所ともう一つはATMありのコンビニがあ
りました。
丁度良いコンビニが無かったら諦めようかなと思ってたところだったのですが、見つかったのでやっち
ゃいました。
最初にATMを置いてないコンビニに入りました。
入った時はお客さんが居なかったので、まっすぐにレジの所に行って宅急便を出したいと伝えました。

袋を出して、これを送りたいと伝えました。
すると送付状?を出してもらえて記入するように言われました。

袋に封をするように言われたので、ちょっとまってくださいと言ってから
ワンピースを脱ぎました。
店員さんはワンピースを脱ぐとさすがにビックリしていました。
でも、嫌な顔はされずに嬉しそうにしていました。
ワンピース脱いで袋に入れてから封をしてくださいってお願いしました。
顔はにやけていましたが、業務的に淡々と受け取ってくれました。
そのちょっと後に車が駐車場に入ってきたかと思うと、すぐに女の子の二人組がお店に入って来ました

私を見るなり、変態だとか言われてジロジロ見られました。
送付状を書く手が恥かしくて震えていました。。
書くのを途中で止めて、店員さんにお金を下ろさないといけないからATMのありそうなコンビニあります
か?
って聞くと、予定通り先ほど前を通った近くのコンビニを教えてくれました。

私がちょっとお金をおろしてきます。って言うと
一瞬意味が判らなかったみたいで、聞き返されてしまいました。
もう一度ちゃんと伝えると、その格好で行くの?とか聞かれます。
後ろに居た女の子たちは爆笑していました。。
私が出口の方に向かっていくと「マジマジ?」とか言いながら見られていました。
コンビニを出るとその子たちも出てきて私が歩いて行くのを暫く見られてしまいました。
追いかけてくるような事はなかったですが、とても緊張しました。
次のコンビニまでは車一台とすれ違ったのですが、上手く電柱の陰に隠れる事が出来たと思います。

次のコンビニにはお客さんが居ました。
でも、時間がかかってしまっても良い事はないので思い切って中に入りました。
店員はビックリした顔を見せましたが、やはりジロジロと見てきます。
中のお客さんはまだ気づいていないようでした。
口早に宅急便を出したいと伝えました。
やる気のなさそうな人だったのか、送付状をもらうまでに時間がかかりました。
その間に下着を脱いじゃいました。。
そして袋にいれて待ちました。
そんな事をしてる間に中に居た男性のお客さんが気づいて何事かとこちらをチラチラ見てるのが判りま
した。
私は早くしなくちゃって思って焦って来ました。
送付状を持ってきた店員は若干引いてる感じがしました。

ここで送付状を書く時に実際の住所を書くのはやばいのかなって思ってきました。
そこで、送付先に「あげる」って大きく書いてしまいました。
店員さんはじゃぁ、貰っておくよと言った感じで受け取ってくれました。
ひとまず、このコンビニではもういいかなって思って、最初のコンビニに戻る事にしました。
戻る時は急ぎ足で行きました。
コンビニに裸で戻ったのですが、先ほど居た女の子たちはまだ居ました。
雑誌コーナーで立ち読みしてました。
私が裸で戻ってくると何やらヒソヒソ話をしたり、笑ったりしていました。
レジの前に戻ると店員さんもニコニコしてATMありましたか?って聞かれました。
元々お金は持ってたので実際にATMは使って無いのですが、とりあえずありましたと伝えました。
そして、送付状の続きを書こうとすると後ろで写真を撮る音が聞こえました。
女の子たちに撮られたのだと判りました。。
なるべく顔を取られない様に俯いていました。

ここでも時間をかけれないと思って、また送付状に「あげる」って書きました。
すると、マジで?って聞かれました。
はい。とだけ答えて私はコンビニをでました。
またまた、帰りは裸で車を運転したのですが、女の子たちにじっくり見られたり変態とか言われたのを
思い出すと
途中で信号で停まるたびにあそこを触ってしまっていました。

次はデパート渡り3って言うのをやってみようと思ってます。



今日はデパート渡り3のアイデアをやってきたので報告します。
ワンピース一枚を着て、水着とコンドームを持って行ってきました。
生地の厚いワンピースを着たので電車とかでは特に何もありませんでした。
デパートというかショッピングセンターに着いてロッカーに行きました。
ここのロッカーはあまり人通りのない所にあって、しかも通路からは直接見えないのです。
私が行った時も人は居ませんでした。
連休中で人通りは多いのですが、そこは異空間って感じがしました。
そこで様子を伺いつつワンピースを脱ぐタイミングを計りました。
人通りが少ないとはいっても公共の場なのでいつ人が来るか判りません。
しかも、そんなところで一枚脱げば全裸になってしまう状況がたまりませんでした。
ワンピースを脱ぐまでに時間がかかってしまいました。

ワンピースを脱いでロッカーに入れると直ぐに水着を着けました。
焦ってしまって着けるのに時間がかかりましたが、人には見られませんでした。
ロッカーの鍵を閉めてコンドームに鍵をしまいました。
それを体の中に入れて準備完了です。
だけど、やっぱり水着だけで人前に出るのは恥ずかしいです。
プールとか海なら自然に出来るのに、他の人が服を着てると全然違う感覚になります。
中々ロッカーのあるスペースから出られないでいると人が通りかかって見られてしまって、
その場に居られずに追い出されるように人ごみの中に歩きだしてしまいました。

ホットパンツとチューブトップが置いてある店は下調べしてたのですが、
歩いてる最中の突き刺さるような視線が今日は半端じゃなかったです。
お店についても店内に居た女性たちに何事かと言うような眼で見られました。
店員さんも変なのが来たと言った感じでヒソヒソ話をしていました。
私は予め調べてたセールになってるホットパンツとチューブトップを持ってレジに行きました。
店員さんは何かの撮影?とか聞いてきたので「はい。」と答えてしまいました。
その後で近くにある100均で鋏を二つ買ったのですが、そこでもやはりジロジロと見られてしまいま
した。
お金を払ってからトイレを目指したのですがトイレの所まで来て、人が途絶えないのが判りました。

そんな中で男子トイレの中に入っていくとジロジロ見られてしまいます。
視線を避けるように個室の中に入りました。
鍵を閉めると心臓の鼓動が聞こえてきました。
今、中に居た人達に何かされるんじゃないかとドキドキしながら個室の中で過ごしました。
5分くらい経って人も出て行ったと思いました。
そして、買ったばかりのホットパンツとチューブトップのタグとかを取りました。
まず、ホットパンツに事前に撮っておいたプリクラを貼りつけました。
次にチューブトップにも同様にプリクラをはりました。
男子トイレの中に人が居なくなるタイミングを待って個室を出ました。
個室2つに、それぞれプリクラを貼ったホットパンツとチューブトップを置いて、
1枚づつ紙を置いて行きました。紙にはこんな感じで書きました。
「おまんこが丸見えになるようにホットパンツを切ってね」
「乳首が丸見えになるようにチューブトップを切ってね」

急いで置いて外に出ようとしたのですが、トイレを出る直前に男性が入って来ました。
入口のあたりですれ違ったのですが、向こうの方が申し訳なさそうにしていました。
周りは見ずにそのまま女子トイレに入りました。
中に居た女性はさすがにビックリしていました。
構わずに個室に入ろうとしたのですが、満室で入るところがありませんでした。
洗面台のところに居た人がジロジロ見てきて焦ってしまいました。
少しして、大丈夫ですか?って声を掛けてきたので、はい。。。と言って自分でやってますと言いまし
た。
それを聞くと声を掛けてきた女性は睨みつけて出て行ってしまいました。
個室が空いて入れ替わるように急いで入りました。
出てきた女性は何が起こってるのか判らないと言った感じでした。
個室の中に入ると早速オナニーをしました。
まだ、外で待ってる人がいるかと思うと悪い気もしましたが、時間を掛けてやりました。

水着も脱いで裸になってやっちゃいました。
色んな事を考えながら何度も気持ちが良くなるまでやりました。
時計を見たら1時間近く経っていました。
流石にやりすぎたと思って男子トイレに向かう事にしました。
恐る恐る個室の扉を開くと待ってる女性は居ませんでしたが、洗面台のところには居ました。
その人の視線を避けるようにトイレを出ました。
外にも人が居て、何事かと言った感じで見られましたが構わずに男子トイレに入りました。
トイレの中には小をしている男性は居ましたが見られずに個室に入ることができました。
個室に入るとチューブトップが置いてありました。
見てみると、乳首のまわりどころが胸全体が見えるほどに切り取られてしまっていました。
シールは持って行かれていました。
もう一つの個室に入ってみるとホットパンツも置いてありました。
こちらも割と多めに切り取られてしまってました。
お尻の割れ目も見えちゃう感じでした。
こんなのじゃ隠せないって思いましたが、ロッカーまでの辛抱だと思って着てみました。
胸は隠すどころか逆に強調するような感じになってしまってました。
ホットパンツも股の部分を隠せませんでした。
水着を鞄に入れてから個室をでました。
鏡の前に行って見てみると凄く厭らしい格好になってしまってました。

そのトイレからロッカーまでは2~3分は掛ります。
私は隠さずに行こうと決めました。
歩いてる最中に指をさして笑われたりもしましたが、陶酔状態になってたような気がします。
どう歩いたか判らないくらい自分の意識がありませんでした。
ロッカーに着いて鍵を開けてワンピースを取り出すとやっと安心する事が出来て座り込んじゃいました

チューブトップとホットパンツの上からワンピースを着ました。
帰りはワンピースを着ていても私の体の私の方を見る人が私の全てを見透かしてるんじゃないかと思い
ました。
そして、そう思いながら我慢できずに電車の中でもワンピースの上からあそこを触っていました。



> 全裸で人に見つからないように歩くのと、水着で人前を堂々と歩くのでは、
> どっちが恥ずかしいのだろうね。
全裸の時は見つからなければ、問題ないのですが見つかってしまうと恥ずかしさは格段に上ですね。
とても言い訳できないですし…
水着の時は見られる目的になっちゃうので恥ずかしさの感覚と言うか別の恥ずかしさになります。

> 男子トイレに戻ったら、個室に入る前に水着を脱いで着れないように鍵を掛けてしまうとかすれば、
もっと緊張したかも。
> 最悪、持って行かれてしまったら、全裸でロッカーまで行かなければならなくなる。
> 今度、何かする時に考えてみてね。
たしかに、こうした方がスリルがありそうです。。
全裸でロッカーまで行こうと思ったら絶対に人に見られちゃいます。
でも、何かの機会にこのアイデアを取り入れてやっちゃう気がします。。


今日はもう一度コインランドリーに行ってきました。
しかも今回は昼間にしなければいけなかったのでいっぱい見られてしまいました。
まず、11時頃に行くように言われてたのですが12時ころに着くように行きました。
せめてお昼時と言う事で、人が居なければ良いなと思ってそうしました。
ですが、そんなのあんまり関係なかったかも知れません。
コインランドリーの中には人が居ました。
とりあえず、その人が出て行くのを待ちました。
その人が出て行くと駐車場を含めて、そこに居るのは私だけになりました。
急いで中に入って着ている物を脱ぎました。
それを洗濯機の中に放り込んで選択を開始しました。
そして、半透明の雨合羽を羽織りました。

半透明なので見られてしまうと、中に何も着て無いのは明白なのですが、
裸でいるよりも全然違う感じでした。
周りを見渡してみると乾燥中のものと洗濯中になってる物がありました。
ということは、何れ人が帰ってくると言う事です。
でも、私も既に洗濯を開始したので後には引けませんでした。
今回は車に戻って、車でコンビニに行くことにしました。
雨合羽一枚でコンビニに行くのには徒歩では厳しかったからです。
コンビニの駐車場に着いてから、なかなか中に入ることが出来ませんでした。
今度は逆にお昼時だったので、弁当を買いに来てる人が多いのか人が沢山いました。。
それでも、一瞬人が少なくなる時がありそうだったのでその隙に中に入りました。
それでもレジの所に人が居ないだけで中には複数の人が居ました。
雑誌を読んでる人や買い物をしてる人をかいくぐるようにソーセージとコンドームを買いました。
それを持ってレジに向かいました。
それまでは急いで行動したのではっきりとばれ無かったような気がしたのですが、
レジのところで立ち止まると、目立ってしまいます。
私が商品を出したときも後ろに人が並んでしまってジロジロと見られました。
「スゲェ」とか言われて一緒に来ている友達を呼ぶ人までいました。
そうなると恥ずかしすぎて、どうやってお金を払ったのかも良く覚えていません。
車に戻って急いで車を出しました。

コインランドリーの駐車場に戻ってから気分を落ち着かせました。
また、中に人も居たのでその人が出て行くのを待ちました。
直ぐに出て行ってくれて私は中に入りました。
私の洗濯物はまだ終わっていませんでした。
ベンチに座ってソーセージとコンドームを準備しました。
誰も来ない事を祈りながら、それを使ってオナニーをしていました。
コンビニで見られた事を思い出しながらやりました。
始めた時からあそこは濡れていて恥ずかしくなりました。
直ぐに一回目を逝くことができました。
そのまま続けてやりました。
車が駐車場に入ってきたので止めようかと思ったのですが、
降りてきたのが大学生くらいの女性だったので続けてやっちゃいました。
その女性は入ってくるなり私を見て、「うわっ」と言って一瞬後ずさりしました。
そして、周りを確認していました。
私は顔を見ない様にオナニーを続けました。
その子は無視して洗濯ものを洗濯機に入れていました。
そして、携帯を取り出して友達に電話を始めました。
話の内容は当然私の事でした。。。

それを聞くと、どうしてもオナニーに集中できませんでした。
そのうち、こっち来たらと言うような感じになってきて、
どんな人が来るのか分からなくて、ちょうど私の選択も終わってたので
洗濯ものを回収してから、その場を逃げ出しちゃいました。
車に戻ってアパートまで戻ってくると雨合羽の中で物凄く汗をかいていました。
サウナスーツみたいな感じになってたんだと思います。
今日はプチダイエットにもなったかなって思います。



> かおりはどんどん課題を実行していってるね。
> 最近は試写室には行ってないのかな。
あの後、1回行ってます。
その時は露出と言うよりエッチ目的で行ったので報告は控えておきました。

今日は会社の飲み会があって遅く帰りました。
まだ、少し酔っ払ってます。
帰ってる最中にちょっと大胆な事を考え着いちゃったので書きます。
ベンジーさんに言われた
> 最悪、持って行かれてしまったら、全裸でロッカーまで行かなければならなくなる。
> 今度、何かする時に考えてみてね。
とこの前のasumaroさんに頂いた命令をミックスさせて後戻りできない状況を・・

・目的地:ショッピングセンター
・服装:ワンピース一枚
・移動手段:電車
・持ち物:往復の電車賃、はさみ、事前に撮ったプリクラ、服を切ってくださいって書いた紙、ハンガ
ー、水着

やる事は
ショッピングセンターの男子トイレの個室にワンピースをハンガーで吊るす
そして、服を切ってくださいって書いた紙と鋏とプリクラをセットで置いておく。
水着で女子トイレに移動してオナニーします。
戻る前に水着を脱いで切り刻むとかして着れなくします。
男子トイレに戻ってワンピースを回収して帰ります。

をやります。
明日は無理なので日曜日かそれ以降で。
これに手錠もプラスさせるって手もあるけど思いつかなったです。


前回メールで送った内容を改めて見ると、すごく大胆な事を書いてしまったなって思ってます。
でも書いちゃった事だし出来るだけちゃんと出来るようにしたいと思います。
そして、その返信をベンジーさんから頂いてたので、昨夜、試写室の方へ行ってきました。

お店に着いてからは駐車場で下着姿になってお店の中に入って行きました。
それと、手錠とアイマスクも持って行きました。
お店に入ると店長さんが出てきて、待ってましたって感じでした。。
今日も厭らしい格好で来たんだねって言われて嬉しかったです。

そして、今日は手錠をして目隠しをして時間までブースに居させてくださいって言ってみました。
主旨を理解されて、一度カウンターの中に入れて貰って目隠しと手錠をしてもらいました。
昨日は普通の形の手錠を準備してそれを持って行きました。
その後で悩んだのですが、身体に「ご自由にお使いください」って書いてもらうようにお願いしました

背中の方に何かを書いてくれてるのが判りました。
そして、ちょっと待っててと言って何処かに行って直ぐに戻って来ました。
今度は口枷のような物をされました。
そのため私が何か言おうとしても上手く喋れませんでした。
そして、さらに体の前の方にも何かを書かれて行きました。

書き終わると、じゃぁ行こうかと言って歩くように言われました。
手をひかれながら歩くと店内の方に向かってるのが判りました。
男性の声が聞こえてきて、他の客の前に居るのだなと判りました。
20分とかどこでやるんだ等と色々と聞こえてきました。
後から見て判ったのですが、私の体には背中に「ご自由にお使いください」と書いてあって
前には20分1000円って書いてありました。
お腹の下の方には中出しOKとも書いてありました。
店長はその時、傷だけは付けない様にしてくださいねと言われていたので、それは救いでした。

その時、私は何が何だかわからないままブースまで引かれて行きました。
順番制にしてたみたいで、代わる代わる男の人が入って来ました。
普通に入れて出して終わる人もいれば、ビデオを見ながらバックから入れてくる人も居ました。
他にも男性はビデオを見てるだけで、私は口だけで奉仕することもありました。
それに、玩具を使って私を逝かせて楽しんでる人たちも居ました。
最初に着けて行ってたブラとショーツは一番最初の人が持って帰ったそうです。
人が入れ替わる時にはたぶん店長さんだと思うのですが、あそこを綺麗にしてくれました。

3時間ちょっとの間に6人以上の人と交わっていました。
帰ってから体の文字を消すのが大変でしたが何度も絶頂を味わえて気持ち良かったです。
ショッピングセンターのをやる時も
「全裸でこれを着て帰ります」とか、「露出狂の私にふさわしい服にしてください」とかを書くように
します。


今日、ショッピングセンターに行ってきました。
ワンピース一枚で出掛けて水着とかハサミなどを持って、お金も帰りの電車代だけ。
そして、男子トイレに入ってワンピースをハンガーに掛けてプリクラとハサミを置いておきました。
私は水着に着替えてばれない様に女子トイレに入る事は出来ました。
迷わないうちに女子トイレの個室に入って、もう一つのハサミで水着を切り刻んじゃいました。
やはり、手元に何もなくなると不安になりますね。
でも、そんな状況でオナニーしちゃうと興奮するんです。
すぐに逝っちゃいました。10分も経ってなかったと思います。
それなのに男子トイレに戻っちゃいました。
その先の不安が勝っちゃったのかなって思います。
ワンピースとかは手つかずで残っていました。
誰も入って来なかったんだと思います。
今日はそのままワンピースを着て帰っちゃいました・・・

今度はもう少し時間を掛けて戻るようにしたいと思います。
それか、ワンピースを置いた隣の個室で誰かが入るまで待つってのもありかなって思いました。



またショッピングセンターに行ってきました。
少し寒くなってきましたが、今日もワンピース一枚で出掛けてきました。
移動は今回も電車にしました。お金も往復の電車賃のみです。
男子トイレに入って個室の中に入りました。
そこで、ワンピースを脱いでハンガーに掛けてプリクラとハサミと紙を置きました。
紙には露出狂にふさわしい服装に切ってください。と書いておきました。
私は誰も居ない間に裸で隣の個室に入りました。
今回は隣の個室で誰かが入って来るまで待とうと決めていました。

今日は隣の様子が判るだけに緊張感がありました。
人が入って来るまでドキドキしながら個室の中にいました。
時々人がトイレに入ってきても個室に入らなかったりでした。
暫く待ってると隣の個室に人が入ってきたのがはっきりと判りました。
緊張感が一気にMAXになりました。
私は息を殺して隣の人がどんな反応をするのか様子を伺いました。
最初は特に変わった様子はないような感じでした。
普通に用を足してるような気がしました。
トイレットペーパーを巻き取る音と水を流す音が聞こえてきました。
このまま、何もしないで出て行っちゃうのかなって思っていたのですが、
少ししても出て行きませんでした。
そのうちハサミの音が聞こえてきました。
とうとう、切られちゃうのかなって思いました。
連続して切る音が聞こえた後で、少し間を置いてまた、ハサミの音が聞こえてきました。
どんな風にされるんだろうって心配になってきました。
ハサミの音が聞こえなくなってからも出て行く気配がありませんでした。

私が気付かないだけで、もう出て行っちゃったのかなと思って私は一度外に出て様子を見てみました。

でも、隣の個室は閉まったままでした。
今、出てきたら大変だと思って再び個室に入りました。
暫くしてようやく、隣の個室が開き出て行くのが判りました。
私の入ってる個室の前に少し居たような気がしましたが、沈黙の後で居なくなりました。
私は人が居なくなったのを確認して隣の個室に入りました。
どんな風にされたのか気にって直ぐにワンピースに目をやりました。
最初に目に着いたのは胸の所が染みになっているのが判りました。
精液を掛けられたのだと判りました。
そのまま、着て帰ると決めていたので、それを拭くことはしませんでした。
他にはワンピースの丈が短くなっていました。
身体に当ててみたら、何とかお尻が隠せるか隠せないかの長さになっていました。
これ以上、短くされていたら着て帰れそうになかったので助かったと思いました。
でも、手に取った時にサイドにも切れ込みがあるのが判りました。
両サイドが切られていました。
当然のようにプリクラも無くなっていました。

切られたワンピースを着てみました。
両サイドが切られてるので、手で押さえてないと簡単に捲れちゃう状態でした。
胸のシミも気になりましたが、服の内側じゃなくて良かったような悪かったような気がしました。
思い切って鏡の前に立ってみると、手で押さえてないとかなり厳しい長さでした。
階段とかエスカレータだと少し後ろに立たれただけで見えちゃう感じの長さでした。
これで帰らなければいけないのかと思いましたが、
家に帰った今では逆に、これで済んで良かったと思うべきだったのかなとも思いました。
その姿でトイレから出て歩いてると凄く注目を浴びてしまいました。。
思わず走ってしまって、ショッピングセンターを出るまで小走りで周りを見ずに走りました。
外に出ると暗くなってるので、あまり目立たなかったと思ってます。
ですが、駅に着くと明るくてまた多くの人に見られました。
切符を買ってホームに出るまでも階段を上らないといけなくて大変でした。
電車に乗っても注目を集めちゃうので生きた心地がしませんでした。
最寄りの駅に着くまでが凄く長い時間に感じられました。
駅に着いたらまた走っちゃいました。
逃げるように改札口に向かっていました。

アパートに戻ってからあそこを触ってみると太ももの方まで濡れていました。
帰ってオナニーをしながら帰りの道を思い出していました。
結構走って、視線を避けてたなっていうのが強い思いでした。
今度は走らない様にしてみようとか思ってしまいました。
それで、、、
勢いあまって、そのままアダルトグッズを売ってるお店に行ってしまいました。
チェーンが付いてる足かせを買ってしまいました。
着けてみたら小股でしかあるけず、今日のように走る事は出来ないです。
鍵とかは付いてないのですが、拘束感はあります。
今度はこれも使ってみたいと思います。



> まだまだ自分を虐めたいのだね。
というよりは、次も同じ事をすると今回よりも得られる興奮は少なくなっちゃうようで。。。

> 小説版「トイレ渡り」のハート2を考えようかな。
パート1でもかなりハードな内容だったのにパート2ですか。
ベンジーさんが書いちゃうと私は実行しないといけないですよね。
1の時は中々ベンジーさんに満足して頂く結果が出せなかったと思います。
でも、次やるとしたら一発で満足してもらえるように頑張ります!

> 今度、試写室に行く機会があったら、帰りの服装を用意して貰うというのはどうだい。
> 全裸でそれだけ来て帰るからって言えば、すごいのを用意してくれるかもしれないぞ。
次に試写室に行く時にはベンジーさんのアイデアをやってみたいです。
問題は車で行かないといけない場所なんですよね。。



> 小説はまだどうなるか、わからないよ。
もし書くのでしたらお手柔らかにお願いします。

> タクシーで行くしかないのかな。
> 帰りは試写室の最寄り駅でタクシーを降りることにして。
確かにタクシーで行けば解決ですね。。
一度行って、次に行く時には帰りに服装を用意してもらうように頼んでみようと思います。
乗ってくれれば良いですけどね。


昨日、映画館渡り2をやって来ましたので報告します。
昨日はレイトショーでやる事にしました。
人は多いかも知れませんが、帰りは暗くなってるので見られる事も少ないかなと思いました。
移動は電車にして、服装も赤の下着上下と透けるブラウスとデニムのミニスカにしました。
あまり、人気のなさそうな映画のチケットを買って上映まで店内をブラブラしてたのですが、
その時にもすれ違う人が振り返って見ているのが判りました。
上はそんなに透けてるとは思わなかったのですが、ミニが短くてショーツがギリギリ隠れるくらいだっ
たからかな。。

映画館には上映直前に入りました。
入口が前よりにあるタイプなので、入口よりも前側の席に座りました。
映画自体は見難いですが人も通らないので私的にはベストポジションです(^^ゞ
映画が始まってからミニスカートを少し捲り上げてオナニーをしました。
既にショーツが濡れているのが判りました。
映画館の薄明かりというか、スクリーンの明かりの中でオナニーするのって結構好きかも知れません。

気持ち良く逝くことができました。
その場でブラウスとミニスカートを脱いで手錠とローターを持って男子トイレに移動しました。
出る時は席から素早く通路に移っちゃえば何とかなりますが、
やはり、映画館の出口を出る時は緊張しました。

トイレの個室に入ってから下着を脱いで裸になりました。
ここでも逝くまでオナニーをしました。
その後で、ローターをあそこに仕舞ってから後ろ手に手錠を掛けました。
後ろ手に掛けたので、映画館の扉を開ける時は体で押すしか無くて焦りました。
席に着く時も体を低くして戻ったつもりですが、後ろの方の人から見られてたんだと思います。
席に戻ってローターのスイッチをONにしてたら横に人が来ちゃったんです。
慌てて気付いた時には手遅れでした。
何とかスイッチは切りましたが、裸の体は隠せませんでした。
横に来た人は男性で一人で来ているようでした。
下着姿で私が出て行ったのも気づいて居たみたいで、裸で帰ってきたからビックリしたと言ってました

隣に来て、体を触って来ました。
パイパンにしてたあそこも隠せなくて「少し伸びてるよ」って言われちゃいました。
後ろ手に手錠をしてたから抵抗も出来なくて、ローターの事もばれちゃいました。
ローターのスイッチを取られて再びスイッチを入れられました。
そして、あそこや、胸を触りながらキスをしてきました。
私はされるがままになってたら、男性はズボンを下ろして私にフェラチオを要求してきました。
目の前に座らせられて顔を近づけて行って咥えさせられました。
最初から大きくなってて喉の奥に先っちょが当たってました。
その姿勢のままで頭を押さえられちゃったので私は常に口の中に咥えてる状態になりました。
結局、男性が逝くまでくわえたままで逝った後も離して貰えずに飲まされてしまいました。
咥えたまま舌を使って舐めとってるとまた大きくなってきちゃいました。

その時に、下着はどうしたのかと聞かれて男子トイレに置いてきたと言ったらさらに興奮していました

手錠の鍵もそこにあるのかと聞かれて、ついスカートのポケットに入ってると答えちゃいました。
そしたら、横に置いてたスカートに手を伸ばして探り当てられました。
するとブラウスとスカートを持って男子トイレで待ってると言われました。
再びローターを入れられてスイッチもONにされて持って行かれました。
裸で映画館の中に取り残されました。
エンドロールが流れたら鍵を外していいとasumaroさんに言われてましたが、それどころではなくなりま
した。
手錠の鍵も持って行かれちゃったので、追いかけるしかありませんでした。
直ぐ後を付いて行きました。
扉を開けてくれて、周りの様子も確認してくれてトイレまで誘導されました。
私が下着を置いてきた個室に入ると、まだ下着は置いてありました。
厭らしいの履いてるねって言われてしまいました。
そこで、エッチさせてくれたら手錠開けてあげるって言われて従うしかありませんでした。
ゴムは持ってなかったので生でやることになりました。

後ろから抱きつかれて体中を触られました。
バックから入れるの初めてだとか言いながら挿入する前から私は手で逝かされました。
その後で、探るようにしながら男性の物が入って来ました。
中々逝ってくれなくて、途中でフェラもさせられました。
また大きくなってくるとバックから挿入されてといった感じでした。
そして、中出ししても良いかって聞かれてOKしちゃいました。
そのまま逝ってしまわれました。
男性が時計を見ると映画も終わってる時間になっていました。

手錠を外して貰ってあそこをトイレットペーパーで拭っていると
良くこんな事してるのって聞かれました。
うんとは言えずにそんな事無いですって答えちゃいました。
男性は気持ち良かったよと言って帰っちゃいそうになったので、下着だけ持ってってをお願いしました

良いの?と言ってポケットに無理やり押し込んでいました。
ブラウスとスカートを履いてトイレから出て、映画館から出ると先ほどの男性が待っていました。
会釈だけして通り過ぎようとしたのですが、乳首立ってるねと言われて知り合いと言った感じで話しか
けてきました。
スカートの下からもあそこを触られて、その格好で帰るの?とか聞かれました。
車で送ってあげようかと言われたのですが、お断りしちゃいました。
エレベーターに乗っても付いてきていました。
外に出ると諦めたのか、携帯の番号を渡されて良かったら電話してと言われました。
私はそのまま駅に向かって電車に乗って帰りました。
そこそこ、人が居たのですが座れるところがあったので、座っていました。
私は寝たふりをして目的の駅まで過ごしたのですが、薄眼を開けると見られてるのが判りました。
電車を降りてからは人目を避けるように帰りました。

今夜、例の試写室に行ってみようと思います。
その時に、次回の帰りの服装を用意してもらうようにお願いしてみようと思います。
タクシーで行くことは伏せておきます!

> 前作を超えるとなると、陵辱シーンも入れたいところだね。
> 実行するには、相手が必要になるけど。
その時には試写室の店長さんにお願いしてみるのも手かなと思ってます。



○○さんから頂いた公園のトイレ渡りを早速やらせて頂きました。
お忙しいところ考えて頂いてありがとうございます。

あらかじめ駐車場の車の中に穴空きのチューブトップとホットパンツを置いておきました。
部屋で裸になり足かせをしてから外に出たのですが、アパートの階段を降りる時に焦りました。
こんなり歩きにくくなってしまうとは思っていませんでした。
慎重に降りないと転んでしまいそうでした。
ゆっくりと降りました。
朝方にやったのですが、だれか来ちゃったら見つかっていましたね。。
車の所まではみつからずに行けました。
車の横で足かせを外してから急いで、チューブトップとホットパンツを着ました。
着たところで、胸は隠せないんですが。。
それでも、手が使えるので何とかなるかなとか思いました。

また、足かせをしてから公園に向かいました。
この時はさすがに誰ともすれ違わないとはいきませんでした。
前から人が来ると立ち止まって胸に手をやって、股にも手をやって横を向いて通り過ぎるのを待ちまし
た。
この時期にする格好では無いだけにジロジロ見られましたが、耐える事が出来ました。
やはり、近所でやる露出は緊張しますね。
3人ほど通り過ぎましたが、一人は同じアパートの男性で凄く焦りました。
特に挨拶とかする仲ではないので見られるだけですみました。

公園のトイレに着いてからは、見られる事がないので安心してしまう自分が変でした。
個室でホットパンツだけ脱いでオナニーをして帰りました。
最近は寒くなってきてたので、公園のトイレ使用はやって無かったので久しぶりに行きました。
時々はやるようにしようかなって思います。

この前の映画館で出会った男性の携帯番号が捨てちゃいました。
勿体なかったですかね?

今夜は例の試着室に行きます。今日までに帰りの服装を用意してもらうようにお願いしています。
どんな服が用意されているのか今からドキドキです。
タクシーで行くことも伝えていません。


今日は試写室に行ってきました。
ワンピース一枚だけ着て近くの駅でタクシーを拾ってから行きました。
試写室についてからお金を払う時にワンピースを脱いで運転手さんに渡しました。
ビックリされていてあたふたしてたようでした。
「これ、持って行ってください。中に彼氏が居るので平気ですから」とお願いしました。
すると納得してくれて、全裸になった私を下ろすとタクシーは居なくなりました。
私は裸で試写室に入る事になりました。
扉を開けて直ぐに店長さんが迎えてくれました。
裸で来るとは思って無かったみたいでしたが、すぐに裏に案内してくれました。
この時、着るものは何もなくなってしまってたので一応確認しておきました。
帰りの服を用意してくれているかだけは気になっていました。
すると、準備してあるから心配要らないよって言われました。
それと今日は23時までにして欲しいと伝えました。
電車の時間があるためにそう言ったのですが、理由は伏せておきました。

それから、体に文字が書かれました。
お腹には決まって中出しOKと書かれます。
それ以外は無かったりするのですが、今日は向こうも興奮されていて、
腰の所に「精液便所」って書いたからって言われました。
そして、顔にも…チンコ大好きって書かれました。
最近はボディーペイント用の物を使ってくれるので、後で落とすのは楽になりました。
その後で、店長にフェラチオをしてあげてから、今日も宜しくねって言われて個室に通されました。
目隠しをされて少しすると一人目が入って来ました。
その人はお口で奉仕した後でバックから入れる事を希望されました。
コンドームも付けていました。
それ以外に二人の相手をしたのですが、二人とも生で入れてきて中出ししていきました。
ベッドが無いからか、大抵の人がバックから入れてきます。
チンコ大好きって書いてあったため、皆さん行為が終わった後は舐めて綺麗にしてあげました。

3人の相手が終わると時間だからと店長さんが来て、レジ裏の部屋に通されました。
そして、用意してるって言われた服を着る事になりました。
正直、どんな服になってるのかこの段階に来て凄く不安になって来ました。
出されたのは、トイレットペーパーのロールでした。。。
私は唖然としてしまいました。
服でも何でもなくてただのトイレットペーパーなんて。
ウソでしょ?って聞いても一度やってみたかったんだって言われました。
前に立たされて胸の周りにトイレットペーパーが巻かれていきました。
何周か巻いて胸が隠れると完成と言われました。
上から見ると包帯を巻かれたような感じでしたが、破れたりしそうで不安でした。
それに、下半身は丸出しのままです。。
下には巻いてくれないのですか?って聞くと車だから下は見えないから良いでしょ?
と言われました。
流石にこのままではダメだと思って、このタイミングで伝えました。
今日は車じゃないって。
するとどうやってここまで来たのかを聞かれました。
当然ですよね。。裸で店に入って来たのですから。
タクシーでのやり取りを伝えると興奮してきたと言われました。

そして、近くの駅まで乗せて行って欲しいと伝えると
下半身にもトイレットペーパーを巻いてくれました。
ホントに大丈夫?とか聞かれましたが大丈夫ですと答えました。
大丈夫かと聞いてくれる割には最小限にしか巻いてくれません。。
お腹の文字も隠れないほどの面積しかカバーできていませんでした。
裾も太ももが殆どむき出しの状態です。
巻き終わるともう一度フェラチオを要求されて、今度は胸のあたりに出されました。
丁度、胸に巻いた紙に掛るように掛けられました。
そのため、拭う事も出来ませんでした。

バイトの人にお店を任せると店長さんの車で送って出ました。
車に乗る時に下に巻いた紙がビリって言って少し破れたのが判りました。
慎重に行動しないといけないなって改めて思わされました。
駅に向かってる途中にコンビニがあり、嫌な予感がしたのですが車が駐車場に入っていきました。
何も言わずに私の方を向いて判ってるよねとでも言うようにお茶買ってきてよって言われました。
駐車場に車を入れた時からある程度覚悟はしてましたが、顔やお腹に書かれた文字はそのままです。
少し躊躇いを見せたら、これから電車に乗るんでしょ?慣らしといたらって言われました。
確かにその通りでした。電車に乗る事を考えると全然ましです。
ペットボトルのお茶を2本買ってきました。
店員さんとかに凄く変な顔をされましたが、私としては平静を保ったつもりです。
車に戻ると直ぐに出発しました。
駅には割と直ぐにつきました。

電車の来る時間を調べて貰って、あと10分位ある事が判りました。
さすがにこの恰好で、長い時間ホームに居ると危険だねと言う話になって少し車で時間をつぶしました

あと数分に迫った時に、背中の文字だけでも消しちゃう?って聞かれました。
私としてはその方が助かると思って、ココで消せるんですか?って聞いちゃいました。
すると、たぶん。。。大丈夫じゃないかなって返事が返って来ました。
ん?って思ったのですが消えた方が嬉しいのでやってもらう事にしました。
すると一旦車から降りるように言われました。
それほど大きくない駅ですし、車の陰で周りの人からは見える事はありません。
後ろを向くように言われて後ろを向くと水が掛った感覚がして慌てて振り返りました。
すると先ほどのお茶を掛けようとしていました。
私がビックリしてるとまぁまぁと言った感じでニヤニヤしていました。
やっぱり良いですと言うと残念そうにしていました。
それでも下半身を隠してるトイレットペーパーにも少し垂れてしまっていました。
危うく、水浸しにされる所でした。

時間も少なくなって私は行くことにしました。
店長は私のハンドバッグに先ほどのペットボトルを入れてきました。
そして、かおりちゃんならきっとどこかでお茶を掛けてみたくなるんじゃないのってからかわれました

切符を買ってホームに行くと人が居ます。
私はなるべく目立たない様にしようとしてもどうしても見られてしまいます。
ホームの端に行きたいのですが、そこに行くには何人もの人の前を通らないといけません。
でも、改札の近くだとそれだけ人が多く通っちゃいます。。
迷った挙句、端の方まで行くことにしました。
恰好があまりにも凄いので、逆に声を掛けてくる人も居ませんでした。
一度見られると、その視線がずっと私を追いかけてるのが判って振り返る事も出来ませんでした。
ホームの端まで行って柱の陰に隠れたのですが、全員の目から逃れる事は出来ませんでした。
すぐに電車が来て降りる人達に見られない様にやりすごしました。
そして、出発前に滑り込むように乗り込みました。
座れる席は空いてたのですが、体勢をあまり変えたくないので、端っこで立ったままにしました。
軽蔑の眼差しで見られて、近くに居た女性のグループは私から遠ざかるように遠くに行ってしまいまし
た。
2駅。私は色んな視線に耐えました。
耐えたと言うよりはずっと壁の方を向いて、なるべく人と顔をあわさなくても良いようにしていました

その間にもあそこが湿ってきてるのが判りました。
店長に「かおりちゃんならきっとどこかでお茶を掛けてみたくなるんじゃないの」って言われた事も思
い出しました。

駅に着いたらやってみようかとか悪魔の囁きが聞こえてきました。
電車降りてから改札を抜けて駅前にきました。
裏の方の道に行って、やっと人目を避ける事が出来ました。
周りに人が居なくなると凄くホットした気持ちになりました。
その格好のまま歩いてアパートの近くまで来ました。
まるで夢でも見てる様な感覚でしたが、やっと実感が湧いてきたという感じでした。
そこまで来ると安心して、いつもの公園に行ってしまいました。
そこで、お茶を掛けてみようと思ったのです。
ホントにお茶を掛けてたらどうなってたんだろうって思うとやってみたくなりました。

トイレに行って掛けてみると紙は濡れて貼りついてきました。
紙が重なって意外と強度増すのかなって思ったのもつかの間、そこから破れてきました。
危ないところでした。
電車に乗る前に全部濡れてたら、大変な事になっていました。
トイレットペーパーはそこで全部はぎ取ってから、そこからアパートまでは全裸で帰りました。
今日は新しい体験をすることが出来た一日だったと思います。



私もまさか紙だけっていう展開は予想してなかったので正直焦りました。
本当にこんなので家まで帰れるのだろうかって不安でした。
お茶を全部掛けられてたらその場で全部無くなってたかも知れませんね。。。

> これからも、いろいろと協力して貰えそうだ。
> また、何か考えてみようかな。
そうですね。何かやる時は協力してくれるかもしれません。
何か考えが浮かんだら仰ってください。
これからも露出は続けて行きたいので。


10日間指定場所オナニーの課題を考えて頂きありがとうございます。
少し纏めての報告になってしまいましたが、3日間実行しましたので報告します。
また、10日間連続という事になると少し難しいので、間隔が開くこともあると思いますがご了承くだ
さい。
以前やった時とは違って、今回は10日分の場所が予めわかってるので、計画が立てやすくて助かりま
した。

まずは通勤途中にやるような事を早めに済ませておきたいと思って実行しました。
初日は「通勤中に通る一番大きな駅(午後8時まで)」を場所に選びました。
その日は朝からローターをパンティーの中に入れておきました。
タイトスカートを履くことは無いので見た目にはばれることは無いと思いました。
ですが、コードとスイッチは見つからないようにするのに気を遣いますね。
仕事中に座ってるときにスカートの上から触ると変な感じです。
仕事帰りに通勤の途中で通る一番大きな駅でいったんおりました。
そこの、ホームでやろうと思ったのですがさすがに降りたホームではやり難くて、
あまり使わないホームに行ってからやることにしました。
まだ、条件が無いのでローターをそのまま挿入してからやりました。
ベンチに腰をおろして人の動きに注意しながらやりました。
割と近くに人が居ましたが、何とかばれないように逝くことが出来たと思います。

2日目は「通勤(出勤)のJRの中」を選びました。
このときは、音が近くの人に聞こえるんじゃないかとドキドキしていました。
電車が動いてる間は良いのですが、止まると静かになって緊張感が増しました。
会社の最寄りの駅に着くまでには逝くことが出来ましたが、ショーツが濡れてしまいました。
出社前に新しいのを買って履き換えようと思ったのですが、やめておきました。
お陰で一日中変な気分でした。

3日目は「通勤帰りのJRの中(午後7時までに帰ること)」を選びました。
早く帰れたし、他の人は残業しそうだったので、この日はチャンスだと思いました。
先に、ショーツを脱いでローターはあそこに入れてからホームに行きました。
電車を待ってる間からローターのスイッチを入れておきました。
ちょっと大胆だったかなと思いましたが、やっちゃいました。
電車がホームに入ってきて扉が開いて乗りました。
座席には着かずに扉のそばに立ちました。
ですが、夕方の帰宅時間帯なので、隣の人とも少し当たる位でした。
手に持ってるショーツを網棚にこっそり投げて置くようにしました。
この動作は近くにいた女性にチラッと見られましたが、余り気にしていなそうでした。
ですが、私のほうが逆に意識してしまっていました。
ローターを動かすと微かに身体を伝って振動が周りの人にも伝わるんじゃないかと心配でした。
でも気付かれてなかったと思います。
なかなか逝けなくて降りる駅の近くでようやく逝くことが出来ました。
周りの人を見る余裕がなくてずっと外を眺めていました。

3日間終えて、全部服を着たままの方を選んじゃいました。。
なるべく、全裸の方も早めにしておかなければと思います。
明日は全裸でやれる場所を選んじゃおうと思います。



今日は10日間指定場所オナニーの4日目をやってきました。
場所は「図書館」を選びました。
ここも場所柄早めに済ませておいた方が良いなと思いました。

休日の図書館は思ってたよりも人がたくさん居ました。
まじめな学生さんが勉強をするために多く集まってる印象がありました。
こういう人たちの中でやっちゃうのも気が引けましたがやっちゃいました。
なるべく、人の少ないところを探してからにしました。
奥の方にある凄く難しそうな専門書が置いてある当たりが狙い目だと思って行ってみました。
しばらく本を選ぶふりをしながらその場にいたのですが、誰も来ませんでした。
ここしかないと思って全裸になることにしました。

やるとなったら一気に脱いだ方がいいと思って着ていた服とコートを脱ぎました。
今日は割と普通の恰好をして行きました。
ショーツを脱いだ時にローターのスイッチが落ちて「カタッ」って音がしたので焦りましたが、
それでも誰も気づかないくらい人通りがありませんでした。
全部を脱ぎ終えてとりあえず、周りの様子を確認してみました。
片方は壁というか本に囲まれた場所で、もう片方は通路になってますが、
机とかがある場所からはかなり見えづらくなってました。
なるべく奥の方に隠れて、コートを下に敷いてからその上に座りました。
ローターのスイッチを入れると静かな空間では気になる音量で動いてました。

頭の中で、勉強してる人達の横を私は裸のまま通り過ぎて行ってると妄想しながらやりました。
女の子からは罵声を浴びて、男の子からは手を出されている事を考えてしまいました。
5分もしないうちに逝っちゃいました。
逝った後も少しだけ、そのままの格好で居ました。
そのあとで、コートだけ着て服をその場に残したまま図書館を一周しちゃいました。
さっき妄想してたことを全裸ではなくてコートを着てからやりました。
当然、だれも気にはしてなかったのですが、私は凄く興奮していました。

アパートに帰ってからもオナニーをしたくなったのですが、我慢しました。
今日の深夜、というか日付が変わってから5日目を考えていて、
マンションの入り口をやろうと思ってます。
それまで我慢して気持ちを高めておこうと思います。
これってマンションと書いてありましたが、自分のアパートって事でやらせていただきます。


10日間指定場所オナニーの5日目をやってきました。
場所は「アパートの入口」を選びました。
今回も裸になる方を選びました。
アパートの入り口なので、部屋から全裸で向かいました。
手にはローターの代わりにバイブを持って行きました。
深夜にやったので、結構寒かったです。
途中で震えながらやっていました。
深夜のアパートの入り口でバイブの音だけが微かに響いていました。
やってるときに誰か来たら見つかっちゃうなとか。
その時はそのまま継続しちゃおうかとか考えてたのですが、
私が逝くまで結局誰も来ませんでした。



10日間指定場所オナニーの6日目、7日目をやったので報告します。
6日目はファーストフードの一階のレジのあるフロアでやってきました。
平日の朝に会社に行く前に寄ってからやりました。
ここでは勿論裸にはなれませんでしたので、服を着てやりました。
一階のボックス席になってる所に一人で座ってやりました。
ブラは外しやすいものを着けて行ってたので、簡単に外せました。
ショーツもスカートから抜くだけなので問題ないのですが、
脱いだ、ブラとショーツをテーブルの目立つ所に置くと言うことだったので、
テーブルの上に置きました。
人が通ると必ず目に着いちゃいます。
でも忙しい朝なら気にする人も少ないだろうと思ってそうしました。
その状態で、ローターのスイッチを入れました。
それでも近くの席なら音が聞こえちゃったかもしれません。
私は本を読むふりをしながら感じちゃっていました。
逝くときには顔を伏せて逝きましたが、座ってる姿勢は少しつらかったですね。。

7日目は女子高の前でやってきました。
時間帯の指定が無かったため夜にしました。
夜だったこともあるので裸になることにしました。
そこの女子高はメインの通りから一本入ったところにあるので人通りはほとんどありません。
近くの植え込みに服を隠して校門の前に行ってやりました。
タオルを持って行ってたのでそれを敷いてその上に座ってやりました。
ただ、凄く寒かったです・・・
始めからバイブを強にしてやりました。
身体が冷えてブルブルしてましたが、バイブの振動でオナニーしてると少し暖かくなってきました。
それでもあまり長い時間は耐えれそうに無かったので我慢せずに一気にやりました。

転送されたメールは7日目をやったあとで読んだので、
後の3日間はなるべく隠れないようにしようと思います。
ただ、そうなると難しいのが残っちゃったなってちょっと後悔・・・
お返事は8日目(今日やる予定です)の報告と一緒にさせていただきます。


10日間指定場所オナニーの8日目をやってきたので報告します。
今日からは出来るだけ隠れないようにというルールを追加されたので厳しくなりました。
残ってる場所は、漫画喫茶、ゲームセンター、おとなのおもちゃ屋なので結構大変です。
今回は漫画喫茶に行ってきました。
残り3日で2日も裸にならないといけないので、今日は裸になってきました。
今日は普通の恰好で行きました。
ブースに入ってから暫くは普通に漫画を読んじゃいました。
そのあとで、一旦ブースの中で裸になりました。
8日目は裸になる場合は5m離れてバイブを使わないといけないので、
服はブースの中に残しておこうと思いました。
服を残して、裸でバイブだけを持って外の様子を確認しました。
私ブースの通路には人が居ませんでした。
なるべく隠れるなということだったので、一旦ブースから出たら逝くまでブースには戻らない!
って事を決めて外に出ました。
人とすれ違った後でオナニーをしようと決めました。
コミック本のコーナーに差し掛かった時に男の子とすれ違いました。
高校生か大学生くらいの男の子でしたが、驚いていて不審そうに私の事を見ていました。
この子は手を出してこないなと思ってその傍で私はバイブを使ってオナニーを始めました。
すると、その子は少し離れた所から私のことを見ていました。
私と目が会うと目をそらしてシャイだなって思いました。
その間にもう一人現れました。
同じくおとなしそうな男の子でした。
私がバイブを出し入れしてるのを見てさっきの子とは逆から見ていました。
結局、私が逝っちゃうまでそこで見られていました。
ブースに戻るときに最初に見てたこの傍を通る時におちんちんの辺りを触ってみました。
するとかなり大きくなってて、ビクッとして後ろに下がっちゃいました。
なんだか不思議な感覚でしたが、今日は大人しく帰ることにしました。
その子はあの後どうしたのかなって想像するととてもちょっとおもしろかったです。


今日は10日間指定場所オナニーの9日目をやってきたので報告します。
今日はおとなのおもちゃ屋に行ってきました。
それほど大きくないところでしたので、ここで裸になる方を選びました。
駐車場には一台、車が停まってましたが私は車の中で裸になってお店に入りました。
お客さんが入り口から見えるところに居ました。
そして、店員さんも居ました。
中に居たのはその二人でした。9日目は昼間限定だったので逆に助かりました。
服から5m離れるのも車に服を置いてきたのでクリアしました。
裸の私が入っていくと呆気にとられたような顔をされていました。

お客さんは会計も済んでて帰るところだったみたいでしたが、
私が入っていくと店内に引き返してきました。。
バイブとローターを使ってオナニーをしないといけなかったので、
持って行ったローターを見せて、ローターじゃなくてバイブってありますか?
と切り出しました。
安いのでも良いのですがと聞くと、まっすぐなやつを見せてくれました。
いろんな色があって、価格もすごく安かったです。
ローターとの違いを比べてみても良いですかと、予め考えていたことを聞きました。
すると、お、良いよって言ってケースから出してくれました。
電池も準備してくれて、ほら、こうやったら動き出すよって渡されました。
前から居たお客さんも興味深そうに見ていました。
私はとりあえず、準備してもらってる間に罰ゲームなんです。。
と苦しい言い訳をしました。
渡されたバイブを入れようとしたら、ちょっと待ってと言って、
充分に湿らせてから入れた方が良いよって言われました。
すかさず、店員の手が伸びてきて私のあそこをいじり始めました。
もうかなり濡れてた筈なのに、まだ足りないよって言ってつづけられました。
お客さんも手伝ってやるよって言って、後ろから胸を掴まれて揉まれました。

店員さんがようやく離してくれてバイブを突っ込んできました。
そのタイミングで、お客さんは私を屈めさせてフェラチオをさせる体勢にさせられました。
私は何をするのか判ったので、素直に応じてズボンをずらした男性のパンツを下ろしました。
そこまでするとおちんちんを私の口の方に押し当ててきました。
私が咥えるとむせるような匂いがしました。
でも我慢して舐めました。
その間にも後ろからバイブを抜き差しされて私の方も限界に近づいていました。
我慢して、男性を先に逝かせたのですが我慢した分私もすごい声を出しちゃいました。
バイブはその男性が私に買ってくれました。
男性はバイブを渡してくれたあと帰って行きました。
店員さんにもサービスしてあげようと思ったのですが、店員さんは遠慮しとくって言われました。

なんとか9日目まで来ました。
後はゲームセンターで10日目なのですが、裸にならないパターンは昼間にやるようになってるので、

週末にやろうと思います。



今日は○○さんの10日間指定場所オナニーの最終日なので、
ゲームセンターに行ってきます。
そこで、最終日ということもあり、ゆーさくさんの課題も合わせて実行させて頂きます。
以前頂いた課題の①番で、落書き掲示板というやつです。
ベンジーさんからもいじめ系の露出もしてみてはと書かれてたので、合わせてみようと思いました。
実行できたら報告させて頂きます。


10日目の指定場所オナニーと落書き掲示板をやってきたので報告します。
場所はゲームセンターで、○○さんから10日目は
「普通のオナニーの時はパンティとブラジャーを脱ぎ目立つところに置きローターも抜いて目立つとこ
ろに置き、バイブを使ってオナニーする。時間は昼間」
それにゆーさくさんの落書き掲示板の課題として頂いた、
「全裸コートに油性マジックを持って外出。(油性マジックでも、3~4日くらいで消えます)コート
に隠れる部分に、「罰ゲームだから…」と説明して落書きをしてもらう。」
を合わせるようにしました。
出かけるときはローターを入れて、下着を上下着けました。
その上に膝くらいまでのコートを着て出かけました。
向かった先はショッピングセンターです。
移動手段は悩んだのですが、今回は車にしました。すみません。
ショッピングセンターのゲームコーナーに着いてから落書きをしてくれる相手を探しました。
ベンジーさんからは女子高生にいじめられてくるようにとあったので、乗りのよさそうな女の子を探し
ました。

そういった感じの子はすぐに見つかりました。
ブランド物のバックを持ってて、いかにも遊んでますって感じでした。
人数も3人だったので丁度良いと思いました。
声をかけるときはやっぱりドキドキします。
少し時間があったら付き合ってもらっても良いか聞いてみました。
なにー?と少し面倒くさそうな感じで答えてきました。
そこで、罰ゲームをしないといけないから…
と言うと少し興味を持ってくれたみたいでした。
そして、なにするの?と聞かれました。
私は持って行ってた油性のマジックを見せて、これで身体に落書きしてくれない?
と答えました。
最初は意味が解らなかったみたいでしたが、コートの一番上のボタンをはずして少し肌を見せるとなん
となくわかったみたいです。
そして、プリクラの中で書いてもらおうと思いました。
あの中でお願いしても良い?と全身映るプリクラを指さしました。
中に入って彼女たちから見えないようにコートのボタンを外しました。
振り向いてコートを少し開いて見せました。
ゆーさくさんの指示とは少し違って下着は着けてますが恥ずかしいです。
それにローターから出てるコードも見つかって何々といった感じで見られました。
マジックを渡すと、ホントに書いて良いの?油性だよ?と聞かれました。
そして、何書けば良いの?なんでも良いの?とかも聞かれました。
私はエッチな言葉を書いてくださいって言いました。
するとホントに罰ゲームなの?普通ここまでやるー?といった感じで笑いながら話してました。

一人の子がお腹に""SEX""と書いたら別の子が続けて""フレンドぼしゅー中""って書かれました。
その時に毛を剃ってることも見抜かれて「すごいすごい」ってはしゃいでいました。
胸元には""Cカップです""って書かれました。
その時にローターのスイッチを入れられてビックリしました。
私がビクッとすると凄く笑われました。
そして、どれくらい書けば良いのかと聞かれました。
これは正直考えていませんでした。
だけど止めるなら今かなと思ってもう大丈夫ですって答えました。
またローターのスイッチを入れられて、今度は中々止めてくれなくて私がスイッチを取り返そうとした
ら、
別の子に身体を押さえられて抵抗できなくなりました。
結局、最後まで止めてくれなくて恥ずかしい姿を見られました。
その後で、その子たちがプリクラ撮ろうかとか話してましたが、結局嫌だって言う子もいて、プリクラ
はなしになりました。
私がお礼を言うと「お姉さんバイバーイ。ほどほどにね」と言って何処かに行きました。
私はこれからオナニーしないといけないのに、その前に逝かされてしまってちょっと休憩をはさみまし
た。

一度トイレに入ってブラとショーツを外してローターも外してポケットに入れました。
先ほどの女の子たちはもう居ませんでした。
なるべく隠れないでバイブを使わないといけないので、どこでやるか迷いました。
同じフロアの中では休憩できるスペースがあったのでそこでやりました。
テーブルもあったので、そこにブラとショーツを丸めて置きました。
その上にローターを置きました。
パッと見には解らないと思いますが、良く見るとそれが何かははっきり解ったと思います。
次にコートからバイブを出してばれないように身体に入れました。
でも周りには人がたくさん通ってるし手の位置も不自然になるのでキョロキョロしながらやりました。

途中で何人かが気付いたみたいで私のことを指さして通り過ぎて行"

オナニー | 【2019-11-15(Fri) 16:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

かおりの場合

[1] かおり 公園のトイレを使う時は
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

いじめは少しありました。
わざとコーヒーを掛けられたりとかして、会社で脱がされそうになりました。
でも、飲み会に行ってから何かをされると言うような事はありませんでした。

今は一人でやっています。
協力者は居ないのですが駅渡りってどうやるのでしょうか?
裸で電車に乗るとかになるんでしょうか?
それだと逃げ場もないし簡単に捕まっちゃいそうです。。

それから、普段の生活の中にルールを作ってみました。
住んでるアパートのすぐ近くに公園があるので、朝の時間の無い時以外は
トイレに行く時はその公園の男子トイレを使うようにします。
1回目:制限なし
2回目(又は日が沈んでから):洗面所で裸になってから用をたす
3回目:まだ考え中
早速、今日からこのルールでやってみようと思ってます。


[2] ベンジー
なるほど、理由を付けて会社で脱がされそうになったわけだ。
でも、かおりをプライベートで奴隷にしようとはしなかったのだね。
駅渡りというのは、全裸コートとかでホームに立ち、電車が来たらコートを脱いでパートナーAに渡す。
電車の中ではずっと全裸。
次の駅でパートナーBが服を持って待っている。
というわけだ。
パートナーがふたりいないとできない課題だ。

公園の男子トイレはどうなっていくのか楽しみだ。


[3] かおり 公園渡りは思いつきませんでした
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

駅渡りは難しそうですね。
パートナーが居ないと一人では厳しいと思います。
公園渡りは思いつきませんでした。
でも自転車を使うとか、何か一枚は身に着けるとかしたら出来るかも知れません。
まずは服を脱ぐ場所をトイレの外にしてみようと思ってます。
他にも何か良いアイデアがあれば仰ってください。


[4] ベンジー
公園渡りはどうしても長距離になるから覚悟は必要だよね。
何か一枚か。その一枚を何にするかで難易度も随分違ってくることだろう。
手錠だけとか……


[5] かおり 手錠だけで公園渡りだなんて
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

手錠だけで隣の公園まで移動するのって考えただけでも興奮しちゃいます。
でも、まだそこまではやってません。
この土日はトイレの外で脱いでからトイレに入ったり、
誰も人が居なかった時はベンチの上に脱いだ服を置いてトイレに行きました。
ベンチに置いてた時は外に人の気配がするとそれだけでドキドキしちゃいました。
普通に通過しただけだったので良かったですが、感ずかれてたら。。
明日からは陽が沈んだ後はトイレの外で脱ぐのを必須にします。


[6] ベンジー
そうだね。
手錠だけで公園渡りというのはかなりの危険を伴うものだし、覚悟が必要だね。
できればパートナーが見つかってからの方が良いかも。
今はトイレの露出を少しずつ過激にしていくんだね。


[7] かおり 脱いだ服から離れることに興奮します
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

asumaroさん、返信ありがとうございます。

私の考えていた○○渡りは元の場所に衣類を残して別の場所に行って何か(オナニーとか)をして
元の場所に戻ると言う事を考えていました。今までは移動中は裸でした。
だから、asumaroさんの様なアイデアは新しい気持ちで挑めそうです。
私は脱いだ服から離れるという事にすごく興奮してしまいます。

今回、考えて頂いたのは次の場所に行ったら行ったきりで、元の場所には戻らないような気がします。

恥かしい格好で戻らなければならないようなアイデアは無いでしょうか?
出来れば、移動中の恰好も指定して頂ければ嬉しいです。

今日、少し離れた所にあるスーパー銭湯に行ってきます。
そこは岩盤浴があって勇気さえ出せば男湯(更衣室も)にも行けそうなので、
男湯女湯渡りに挑戦してみます。


[8] ベンジー
かおりは後戻りのできない状況が好きだったのだよね。
一度全裸になってしまったら、目的を達するまではハダカでいなければならないっていう風にさ。
岩盤浴での露出、楽しみにしているよ。


[9] かおり 男湯女湯渡りを実行しました
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

asumaroさんに出して貰ったアイデアの男湯女湯渡りをやって来ました。
実際には最後まで女湯に入る事はなかったのですが、いっぱい興奮しちゃいました。

スーパー銭湯には青いワンピース一枚だけを着て行きました。
財布だけ持って車から降りました。
券を買ってから、財布だけは貴重品ロッカーに仕舞いました。
中に入ると、岩盤浴のコーナーに入るための館内着とタオルを受け取ります。
ここまでは普通の行動なのですが、ここからが勇気がいりました。
館内着とかが入った袋をもって、男性用の更衣室に入りました。
最初は気付かれませんでしたが、すぐに何人かの人に注視されました。
空いてるロッカーを探してる時に掃除とかをしていた女性(年配の外国の方だと思います。)に
女性用はこっちじゃないよ。って言われました。
私は予め考えていたセリフを言いました。「性転換したけど、本当は男なんです」
これだけでは説得出来ないだろうと思っていたんですが、そのおばさんは「ふーん」とだけ言って、
私が着替え終わるまでずっと見ていました。
まぁ、そのお陰で他の男性から声を掛けられるような事はありませんでした。

裸の上から館内着だけを着てハンドタオルと下に敷くタオルを持って、ワンピースをロッカーに入れま
した。
最初はロッカーの上にワンピースを放置して置こうかとかも考えていたのですが、ずっと見られていた
ので
ロッカーの中に入れました。
でも、ロッカーの鍵は掛けずに入れるだけにしておきました。
男性用の更衣室を出た時に横を女性が通りすぎたのですが、私を見てエッ?男性用から出てきたって感
じで
一緒に居た人と話をしていました。
直ぐに気付かれてるって思うと恥ずかしかったですが、急いで岩盤浴のコーナーに向かいました。
岩盤浴の所まで来たら、時間も短かったし先ほどまでの事を見てる人はいないだろうと思いました。
鍵を掛けて無いロッカーに残したワンピースは気になりましたが、少し岩盤浴を楽しみました。

低温岩盤浴の部屋の奥の場所が空いたのでそこに移動しました。
そこで、少し大胆な行動をしました。
皆、たいていは入口の方とかテレビの方を見てるか寝てるので、奥の方を気にする人は居ません。
私は下に敷くタオルを包むようにして、下のハーフパンツを脱いじゃいました。
そこで、周りを気にしながらオナニーもしました。逝くまでは出来ませんでしたが、かなり緊張感があ
りました。
上のTシャツも脱いじゃおうかと思ったのですが、横に男性が来てチラチラ見られてる感じがしたので脱
げませんでした。
脱いだハーフパンツは脱ぐよりも着る方が難しくて、隣に人が居る状態で着るのはあきらめました。
タオルの中にハーフパンツを隠して、タオルを腰に巻いて、その部屋を出ました。

冷たい風が出る部屋に移ると誰も入って無かったので、そこでハーフパンツを履こうと思いました。
でも、その時にちょうど人が入って来ました。
男性用更衣室で会った掃除をしていたおばさんでした。
私だと気付くと話しかけてきました。
ホントに男なの?とか聞かれました。
そして、垢スリしないかと聞かれました。
私はお金が無いからといって遠慮してたのですが、お金は要らないって言われてやってもらう事になり
ました。
その後で、私の事を休憩室で話したら若い子も見てみたいって言ってたそうです。
それを聞いて、垢スリを受けるんじゃなかったと思いました。
でも、垢スリにも興味あったしやってくれるのは女性と言う事で少し安心しました。
すると用意をするから10分後においでと言われました。
場所は浴室に入ってすぐのところだと言われました。そして男の方で良いね?と言われて
女性用が良いと言うと話がおかしくなるので頷くしかありませんでした。

10分して、向かいました。
岩盤浴はもうしないので、大きいタオルは返却BOXに入れておきました。
そして、また男性用の更衣室に入りました。
今度は館内着を着ていたので最初よりはわかりにくかったと思います。
そのまま、周りを見ない様にしながら浴室の方へ行きました。
浴室に入ると裸の男性が多く居て(当然ですが)焦りました。
垢スリの場所は直ぐに判ってそちらに入りました。
すると若い韓国系の女性とおばさんが居ました。
ベッドが二つと垢スリの道具らしきものがあるだけの部屋でした。
擦りガラスも曇ってて中は殆ど見えない感じです。

館内着を着ていたので、笑われてココは服着てくるところじゃないよって言われました。
この後まだ岩盤浴するかと聞かれて、しないと言うと脱いだ館内着は返却しておくと言われました。
その後で気づいたのですが、更衣室へ戻るのに裸で戻るしかなくなってました。
最初うつ伏せになって垢スリをしてもらいました。
女の子は興味深そうに私の体を触っています。
でもすぐに女性だと気付いたようでした。。。
そして、「あなた変態ね。恥かしくないの?」とか言われました。
それでも垢スリの方は真面目にやってくれてるみたいで気持ち良かったです。
仰向けになると、正面から見られて恥ずかしかったです。
タオルを顔に乗せられて居るだけなので、手で股間を隠そうとしたのですが邪魔だと言われました。
そのうち気持ち良くなってて、いつの間にか寝ちゃってました。

気づいたのは手つきが変わったと言うか変な感じをした時でした。
目を開けると男性の顔が見えました。
私はびっくりしましたが、垢スリを受けていた事を思い出しました。
同時に時計も見えて1時間くらいそこに居た事がわかりました。
私に垢スリをしてくれていた女の子が「起きちゃったね」と言いました。
私が訳が分からないでいると最初のおばさんも居て、
次のお客さんが来たんだけど、あんたの体見て興奮しちゃったから触らせてあげてたよ。って言いまし
た。
同じ男だから良いでしょとか言ってました。
そして、このお客さんあそこが大きくなっちゃってるから垢スリ出来ないよ。
あなたが悪いんだから何とかしてあげてよって言いました。
男性も理解したみたいで、嬉しそうにしていました。

男性をベッドに仰向けに寝かせて手でおチンチンを揉んであげました。
それだけでは逝ってくれなくて、口にも咥えたりしました。
同性に見られながらこんな事するなんてとても恥ずかしかったです。
もう直ぐ逝きそうだなって思っていると、男性が起きあがりました。
どうしたんだろうと思ったら、ベッドから降りて私の後ろから嵌めてきました。
そんな事されると私の方も気持ち良くなっちゃって、私の方が先に逝っちゃいました。
すぐに男性の私の中で果てていました。
それを見てた女性は半ばあきれ気味にしていました。。

その部屋にあったシャワーで体を洗ってもらってから私は出されました。
裸で更衣室に入ると沢山の好奇の目を向けられました。
ロッカーに入れていたワンピースは幸い無事でした。
これで、ワンピースがなくなっていたらと思うとゾッとします。
少し体は濡れていましたが、直にワンピースを来て視線を避けるように更衣室を出ました。

思ってた以上の結果になってしまいましたが、良い体験ができました。


[10] ベンジー
面白い体験だったね。
当初の目的とは変ってしまったけど、それ以上の恥ずかしい体験になったようだ。
その岩盤浴、もう一度行ってみるというのも良いかもね。
かおりのことを覚えていて、もっといろいろ虐めてくれるかもしれないぞ。
これまでの体験も話してみるとか。
それにしても、性転換した男だと名乗るとはね。
これからもその手は使えそうだね。


[11] かおり バス停渡りをやって来ました
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

今日もasumaroさんに出して貰ったアイデアのバス停渡りをやって来ました。
やったのは早朝で、まだバスとかは走って無い時間帯にやりました。
家を出た時はまだ暗かったのですが、始める頃には少し明るくなってきて焦りました。

一つ離れたバス停に行って、そこにチェーンロックの鍵を置いてきました。
そして、家から近いバス停に移動しました。
そこで、着ていたワンピースを脱いで待合用の椅子にチェーンロックを使って固定しました。
そこからは鍵を置いたバス停まで裸で移動することになりました。
バス停は車どおりも多いので、そこからは凄く緊張しました。
なるべく路地裏になる道を通りながら移動しました。
幸い、早い時間帯だったので人や車は少なかったのですが、相手に気づかれる前に隠れるのは大変です

鍵を置いたバス停に着いて、鍵がある事にホッとしました。

戻りのルートは行きとは別のルートを通ろうと思いました。
でも、車の通りが多くてそれは断念しました。
戻りも人に見られることなく戻ることができました。
でも、服を着てから家に戻るまでの間に新聞配達の人に2回も遭遇しました。
もしタイミングが悪かったら移動中に見つかっていた可能性があるので危なかったです。
他に頂いている命令も少しずつになるかも知れませんがやっていきます。


[12] ベンジー
バス停を使った露出を実行したのだね。
今回も後戻りできない状況に追い込むという、かおりのポリシーに合った課題というわけだ。
誰にも見つからなかったのは奇跡に近いかも。
よく頑張っているね。
バス亭に置いた鍵がなくなっていたらどうするつもりだったのかな。


[13] かおり デパート渡りを計画してます
ベンジーさん
こんにちは。かおりです。

> バス亭に置いた鍵がなくなっていたらどうするつもりだったのかな。
鍵が無くなっていたら裸でアパートまで帰るしかなかったです。。
幸い、アパートまではそれほど距離が無いので何とかなると思っていました。

今日はasumaroさんに出して頂いたアイデアのデパート渡りをやって来たいと思います。
一軒目のデパートに車を停めて、そこのお店で服を直して貰おうと思ってます。
その時に、車の鍵を直して貰う服のポケットに入れておこうと思います。
後は、もう一軒のデパートに行って何か買うかして恥ずかしい格好になるつもりです。
流石にデパートなどで裸になるのは難しいと思うので何か考えます。


asumaroさんから他にもコンビニ渡りとラブホ渡りの課題を頂いてますが、

> コンビニ渡りは、恥ずかしい格好のまま店員さんに近くのコンビニを教えてもらい言われたコンビニ

> 必ず移動、
> ラブホ渡りは、ラブホに入りオナニーをして、三回逝く。
> で、三回目のオナニー最中にフロントに電話を入れ、違うラブホを教えてもらい、逝くのを聞いても

> ってから、教えてもらったラブホに移動する。

最初のコンビニやラブホに戻らなければならない状況をどうにかして作りたいと思ってます。


[14] ベンジー
デパート渡りをやってみるか。
服を直して貰うって、いつかみたいに恥ずかしいデザインにして貰うつもりかな。
ノリの良い店員さんがいると良いね。
さすがにハダカでデパート渡りは難しいだろう。
どんな工夫をするのかも、楽しみにしているね。


[15] かおり デパート渡りをやってきました
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

asumaroさんのデパート渡りをやって来ました。
出かける時の服装はタンクトップ、デニムのスカート、レギンスにしました。
下着は付けずに行きました。
デパートに着いてから車を停めてファミリー用の服を売っているお店に行きました。
そこで、履いて行ったスカートの丈を直してもらう様にお願いしました。
履いて行ったスカートの丈を直して貰うと言うとで店員さんも、戸惑っていましたが
何とか直して貰える事になりました。
直してる間はどうされますかと聞かれたのですが、レギンスを履いてるから大丈夫です。
と答えてもう一つのデパートの方に移動する事にしました。
答えた時にすごく冷たい目を向けられたので感じちゃいました。
また戻って来るために、車の鍵はスカートのポケットに入れておきました。

もう一つのデパートは道路を挟んだ所にあるので、一度外に出る必要がありました。
レギンスとタンクトップだけでデパートを出てからもう一つのデパートに向かいました。
沢山の人とすれ違いましたが、多くの人が私を見てビックリしているような感じでした。
女性からは特に冷やかな眼を向けられます。
男性はチラチラと見て振りかえって見られる事が多かったです。
もう一軒のデパートに入ってるお店で水着も置いてある店があったので、その店に入りました。
私がお店に入ると店員さんが私の恰好を見て、エッって感じで見ていました。
それでも、多くの目線からは遠ざかる事が出来たので少し落ち着きました。

そんな私を見て、何かお探しですかって聞かれました。
私は水着を探してますって答えてビキニを探しました。
その中から黒のビキニを一着選んで試着をお願いしました。
ボトムは下着の上から履く様に言われたのですが、ショーツは履いてなかったので直接履きました。
着替えてから店員さんにも見て貰いました。
似合ってますよと言われましたが、これよりも露出度の高いものは無いかと聞いてみました。
すると白のビキニなら今着ているものよりも露出度の高い物がありますよと言われました。
持ってきて貰った水着はチューブトップになっていて肩はすべて露出する形の物でした。
ボトムも両サイドを紐で結ぶようになっているのでこちらも結構、露出度はありました。
こちらも試着をさせて貰いました。
水に入ると若干透けるのでアンダーを履くかスカートを付けた方が良いと思いますと言われました。
一緒にスカートも勧められたのですが、要らないですと答えました。

海やプールに行っても少しは注目を集めれそうな感じの水着でした。
そこで、私は考えていた事を実行する事にしました。
思い切って、このまま水着を着て帰りたいと言いました。
すると店員さんは宜しいですよ。と言ってくれました。
多分、下着代わりに着て帰ると思ったんだと思います。
なので、私は着て行ったタンクトップとレギンスを処分して貰えないかと聞きました。
これには流石にビックリしたみたいで目を丸くされていました。
そして、その格好で帰られるんですか?と聞かれました。
タグを取ってもらって会計をしてる時に、お店に着ていた他のお客さんからジロジロ見られました。
水着姿でお金を払ってるんですから当然ですよね。。
早くして欲しいのに店員さんはポイントカード作りますかとか聞いてきます。
とりあえず、お断りしてお金を払いました。
その後で、着て行った服を本当に処分してもよろしいのですね?と念押しされました。
その目は軽蔑してるようにも見えました。私が「はい」と答えると馬鹿にしたように笑われました。

そこからは水着だけしか着る物がなくなりました。
最初のデパートに戻ってスカートを受け取りに行こうと思ったのですが、出来上がりまで少し時間があ
りました。
どうしようかと思ったのですが、この恰好でウロウロするのは流石に恥ずかしすぎるのでトイレに向か
う事にしました。
露出中なので男子トイレにしました。。。
トイレの中には人は居なくてホッとしました。
これで少しの間は人の視線から離れることができました。
個室に入ってからオナニーをしたのですが、直ぐに逝っちゃいました。。
まだ、時間があったのでもう一度逝くまでやりました。

水着を整えて個室から出ると男性とすれ違ったのですが、無視して進みました。
さすがに水着だけでデパートに居ると思うと緊張感が違います。
裸で人に見られないように移動するのも大変ですが、水着を着てる分少しは人目のあるところも歩けま
す。
それだけ恥ずかしさも倍増しました。
デパートの中はまだ良かったのですが、道路を渡る時は何かの撮影かと勘違いされている感じがしまし
た。
最初のお店に何とかたどり着いたのですが、ここでもジロジロと見られて注目を集めちゃいました。
レジのところに行って引き換え券を渡すと、私の恰好に戸惑いながらもスカートを持って来てくれまし
た。
そして、出来上がりの確認をしてる時にポケットに車の鍵が入ってないような気がしました。
私は慌ててポケットを確認すると、やっぱり入っていませんでした。
店員さんに確認すると、確認してくるので少しお待ちくださいと言ってスカートを持って奥に入ってい
きました。
待たされてる間がすごく長い時間に感じました。
水着だけで立たされてる感じでした。
他の人に見られない様に移動したかったのですが、店員さんを待たないといけないので何処にも行けま
せんでした。
5分くらいで戻ってきたと思いますが、とても長い時間に感じました。
そこからは水着のまま車まで戻りました。

今回は一応裸では無かったので人前にも堂々と?出る事ができました。
水着を買った事で、去年やったプールでの事も思い出しちゃいました。
今年は一人ですが何処かのプールか海に行っちゃおうかなと思ってます。


[16] ベンジー
デパート渡りを実行してきたのだね。
スカートを脱いで、下はレギンスだけというのはそんなに目立つ格好だったわけだ。
下着というわけではないのだよね。
もう一軒のデパートでは水着になってしまったわけだ。
そんなに過激な水着でデパート内を歩き回るなんて、ホントに撮影か何かと思っていた人も多いことだろう。
全裸でいるより、ある意味恥ずかしかったかも。
直したスカートを返して貰うとき、鍵のことで待たされたのは、実はわざとだったりして。
ところで、スカートはどんなふうに直して貰ったのかな。


[17] かおり トイレのルールを変更しました
ベンジーさん
こんばんは。かおりです。

> ところで、スカートはどんなふうに直して貰ったのかな。
スカートは普通のミニ丈にしてもらいました。

公園のトイレを使うようになってから、幸か不幸かまだトラブルとかはありません。
なので、少しハードルを上げてみようと思います。

折角、水着を買ったのでこれを使います。
水着は洗う時以外、アパートの1階にある郵便受けに常時入れておくことにします。
そして、22時以降にトイレに行く時はこのビキニを着けてから行くことにします。
部屋から郵便受けまでは、少し悩みましたが裸で行きます。
一見難しそうですが、その方が着替える手間が省けて短い時間で済みそうだからです。


[18] ベンジー
公園のトイレの課題をパワーアップしたのだね。
部屋から全裸で出て、郵便受けで水着に着替えるわけだ。
ひとりでも、自分なりに考えてどんどん過激にしていくのだね。
でも、ハプニングはいつ起きるかわからないぞ。



オナニー | 【2019-11-15(Fri) 12:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

かおりのトイレわたり

普段の生活の中にルールを作ってみました。
住んでるアパートのすぐ近くに公園があるので、朝の時間の無い時以外は
トイレに行く時はその公園の男子トイレを使うようにします。
1回目:制限なし
2回目(又は日が沈んでから):洗面所で裸になってから用をたす
3回目:まだ考え中
早速、今日からこのルールでやってみようと思ってます。


駅渡りは難しそうですね。
パートナーが居ないと一人では厳しいと思います。
公園渡りは思いつきませんでした。
でも自転車を使うとか、何か一枚は身に着けるとかしたら出来るかも知れません。
まずは服を脱ぐ場所をトイレの外にしてみようと思ってます。
他にも何か良いアイデアがあれば仰ってください。


手錠だけで隣の公園まで移動するのって考えただけでも興奮しちゃいます。
でも、まだそこまではやってません。
この土日はトイレの外で脱いでからトイレに入ったり、
誰も人が居なかった時はベンチの上に脱いだ服を置いてトイレに行きました。
ベンチに置いてた時は外に人の気配がするとそれだけでドキドキしちゃいました。
普通に通過しただけだったので良かったですが、感ずかれてたら。。
明日からは陽が沈んだ後はトイレの外で脱ぐのを必須にします。


asumaroさん、返信ありがとうございます。

私の考えていた○○渡りは元の場所に衣類を残して別の場所に行って何か(オナニーとか)をして
元の場所に戻ると言う事を考えていました。今までは移動中は裸でした。
だから、asumaroさんの様なアイデアは新しい気持ちで挑めそうです。
私は脱いだ服から離れるという事にすごく興奮してしまいます。

今回、考えて頂いたのは次の場所に行ったら行ったきりで、元の場所には戻らないような気がします。

恥かしい格好で戻らなければならないようなアイデアは無いでしょうか?
出来れば、移動中の恰好も指定して頂ければ嬉しいです。

今日、少し離れた所にあるスーパー銭湯に行ってきます。
そこは岩盤浴があって勇気さえ出せば男湯(更衣室も)にも行けそうなので、
男湯女湯渡りに挑戦してみます。


asumaroさんに出して貰ったアイデアの男湯女湯渡りをやって来ました。
実際には最後まで女湯に入る事はなかったのですが、いっぱい興奮しちゃいました。

スーパー銭湯には青いワンピース一枚だけを着て行きました。
財布だけ持って車から降りました。
券を買ってから、財布だけは貴重品ロッカーに仕舞いました。
中に入ると、岩盤浴のコーナーに入るための館内着とタオルを受け取ります。
ここまでは普通の行動なのですが、ここからが勇気がいりました。
館内着とかが入った袋をもって、男性用の更衣室に入りました。
最初は気付かれませんでしたが、すぐに何人かの人に注視されました。
空いてるロッカーを探してる時に掃除とかをしていた女性(年配の外国の方だと思います。)に
女性用はこっちじゃないよ。って言われました。
私は予め考えていたセリフを言いました。「性転換したけど、本当は男なんです」
これだけでは説得出来ないだろうと思っていたんですが、そのおばさんは「ふーん」とだけ言って、
私が着替え終わるまでずっと見ていました。
まぁ、そのお陰で他の男性から声を掛けられるような事はありませんでした。

裸の上から館内着だけを着てハンドタオルと下に敷くタオルを持って、ワンピースをロッカーに入れま
した。
最初はロッカーの上にワンピースを放置して置こうかとかも考えていたのですが、ずっと見られていた
ので
ロッカーの中に入れました。
でも、ロッカーの鍵は掛けずに入れるだけにしておきました。
男性用の更衣室を出た時に横を女性が通りすぎたのですが、私を見てエッ?男性用から出てきたって感
じで
一緒に居た人と話をしていました。
直ぐに気付かれてるって思うと恥ずかしかったですが、急いで岩盤浴のコーナーに向かいました。
岩盤浴の所まで来たら、時間も短かったし先ほどまでの事を見てる人はいないだろうと思いました。
鍵を掛けて無いロッカーに残したワンピースは気になりましたが、少し岩盤浴を楽しみました。

低温岩盤浴の部屋の奥の場所が空いたのでそこに移動しました。
そこで、少し大胆な行動をしました。
皆、たいていは入口の方とかテレビの方を見てるか寝てるので、奥の方を気にする人は居ません。
私は下に敷くタオルを包むようにして、下のハーフパンツを脱いじゃいました。
そこで、周りを気にしながらオナニーもしました。逝くまでは出来ませんでしたが、かなり緊張感があ
りました。
上のTシャツも脱いじゃおうかと思ったのですが、横に男性が来てチラチラ見られてる感じがしたので脱
げませんでした。
脱いだハーフパンツは脱ぐよりも着る方が難しくて、隣に人が居る状態で着るのはあきらめました。
タオルの中にハーフパンツを隠して、タオルを腰に巻いて、その部屋を出ました。

冷たい風が出る部屋に移ると誰も入って無かったので、そこでハーフパンツを履こうと思いました。
でも、その時にちょうど人が入って来ました。
男性用更衣室で会った掃除をしていたおばさんでした。
私だと気付くと話しかけてきました。
ホントに男なの?とか聞かれました。
そして、垢スリしないかと聞かれました。
私はお金が無いからといって遠慮してたのですが、お金は要らないって言われてやってもらう事になり
ました。
その後で、私の事を休憩室で話したら若い子も見てみたいって言ってたそうです。
それを聞いて、垢スリを受けるんじゃなかったと思いました。
でも、垢スリにも興味あったしやってくれるのは女性と言う事で少し安心しました。
すると用意をするから10分後においでと言われました。
場所は浴室に入ってすぐのところだと言われました。そして男の方で良いね?と言われて
女性用が良いと言うと話がおかしくなるので頷くしかありませんでした。

10分して、向かいました。
岩盤浴はもうしないので、大きいタオルは返却BOXに入れておきました。
そして、また男性用の更衣室に入りました。
今度は館内着を着ていたので最初よりはわかりにくかったと思います。
そのまま、周りを見ない様にしながら浴室の方へ行きました。
浴室に入ると裸の男性が多く居て(当然ですが)焦りました。
垢スリの場所は直ぐに判ってそちらに入りました。
すると若い韓国系の女性とおばさんが居ました。
ベッドが二つと垢スリの道具らしきものがあるだけの部屋でした。
擦りガラスも曇ってて中は殆ど見えない感じです。

館内着を着ていたので、笑われてココは服着てくるところじゃないよって言われました。
この後まだ岩盤浴するかと聞かれて、しないと言うと脱いだ館内着は返却しておくと言われました。
その後で気づいたのですが、更衣室へ戻るのに裸で戻るしかなくなってました。
最初うつ伏せになって垢スリをしてもらいました。
女の子は興味深そうに私の体を触っています。
でもすぐに女性だと気付いたようでした。。。
そして、「あなた変態ね。恥かしくないの?」とか言われました。
それでも垢スリの方は真面目にやってくれてるみたいで気持ち良かったです。
仰向けになると、正面から見られて恥ずかしかったです。
タオルを顔に乗せられて居るだけなので、手で股間を隠そうとしたのですが邪魔だと言われました。
そのうち気持ち良くなってて、いつの間にか寝ちゃってました。

気づいたのは手つきが変わったと言うか変な感じをした時でした。
目を開けると男性の顔が見えました。
私はびっくりしましたが、垢スリを受けていた事を思い出しました。
同時に時計も見えて1時間くらいそこに居た事がわかりました。
私に垢スリをしてくれていた女の子が「起きちゃったね」と言いました。
私が訳が分からないでいると最初のおばさんも居て、
次のお客さんが来たんだけど、あんたの体見て興奮しちゃったから触らせてあげてたよ。って言いまし
た。
同じ男だから良いでしょとか言ってました。
そして、このお客さんあそこが大きくなっちゃってるから垢スリ出来ないよ。
あなたが悪いんだから何とかしてあげてよって言いました。
男性も理解したみたいで、嬉しそうにしていました。

男性をベッドに仰向けに寝かせて手でおチンチンを揉んであげました。
それだけでは逝ってくれなくて、口にも咥えたりしました。
同性に見られながらこんな事するなんてとても恥ずかしかったです。
もう直ぐ逝きそうだなって思っていると、男性が起きあがりました。
どうしたんだろうと思ったら、ベッドから降りて私の後ろから嵌めてきました。
そんな事されると私の方も気持ち良くなっちゃって、私の方が先に逝っちゃいました。
すぐに男性の私の中で果てていました。
それを見てた女性は半ばあきれ気味にしていました。。

その部屋にあったシャワーで体を洗ってもらってから私は出されました。
裸で更衣室に入ると沢山の好奇の目を向けられました。
ロッカーに入れていたワンピースは幸い無事でした。
これで、ワンピースがなくなっていたらと思うとゾッとします。
少し体は濡れていましたが、直にワンピースを来て視線を避けるように更衣室を出ました。

思ってた以上の結果になってしまいましたが、良い体験ができました。



今日もasumaroさんに出して貰ったアイデアのバス停渡りをやって来ました。
やったのは早朝で、まだバスとかは走って無い時間帯にやりました。
家を出た時はまだ暗かったのですが、始める頃には少し明るくなってきて焦りました。

一つ離れたバス停に行って、そこにチェーンロックの鍵を置いてきました。
そして、家から近いバス停に移動しました。
そこで、着ていたワンピースを脱いで待合用の椅子にチェーンロックを使って固定しました。
そこからは鍵を置いたバス停まで裸で移動することになりました。
バス停は車どおりも多いので、そこからは凄く緊張しました。
なるべく路地裏になる道を通りながら移動しました。
幸い、早い時間帯だったので人や車は少なかったのですが、相手に気づかれる前に隠れるのは大変です

鍵を置いたバス停に着いて、鍵がある事にホッとしました。

戻りのルートは行きとは別のルートを通ろうと思いました。
でも、車の通りが多くてそれは断念しました。
戻りも人に見られることなく戻ることができました。
でも、服を着てから家に戻るまでの間に新聞配達の人に2回も遭遇しました。
もしタイミングが悪かったら移動中に見つかっていた可能性があるので危なかったです。
他に頂いている命令も少しずつになるかも知れませんがやっていきます。


> バス亭に置いた鍵がなくなっていたらどうするつもりだったのかな。
鍵が無くなっていたら裸でアパートまで帰るしかなかったです。。
幸い、アパートまではそれほど距離が無いので何とかなると思っていました。

今日はasumaroさんに出して頂いたアイデアのデパート渡りをやって来たいと思います。
一軒目のデパートに車を停めて、そこのお店で服を直して貰おうと思ってます。
その時に、車の鍵を直して貰う服のポケットに入れておこうと思います。
後は、もう一軒のデパートに行って何か買うかして恥ずかしい格好になるつもりです。
流石にデパートなどで裸になるのは難しいと思うので何か考えます。


asumaroさんから他にもコンビニ渡りとラブホ渡りの課題を頂いてますが、

> コンビニ渡りは、恥ずかしい格好のまま店員さんに近くのコンビニを教えてもらい言われたコンビニ

> 必ず移動、
> ラブホ渡りは、ラブホに入りオナニーをして、三回逝く。
> で、三回目のオナニー最中にフロントに電話を入れ、違うラブホを教えてもらい、逝くのを聞いても

> ってから、教えてもらったラブホに移動する。

最初のコンビニやラブホに戻らなければならない状況をどうにかして作りたいと思ってます。


[14] ベンジー
デパート渡りをやってみるか。
服を直して貰うって、いつかみたいに恥ずかしいデザインにして貰うつもりかな。
ノリの良い店員さんがいると良いね。
さすがにハダカでデパート渡りは難しいだろう。
どんな工夫をするのかも、楽しみにしているね。


asumaroさんのデパート渡りをやって来ました。
出かける時の服装はタンクトップ、デニムのスカート、レギンスにしました。
下着は付けずに行きました。
デパートに着いてから車を停めてファミリー用の服を売っているお店に行きました。
そこで、履いて行ったスカートの丈を直してもらう様にお願いしました。
履いて行ったスカートの丈を直して貰うと言うとで店員さんも、戸惑っていましたが
何とか直して貰える事になりました。
直してる間はどうされますかと聞かれたのですが、レギンスを履いてるから大丈夫です。
と答えてもう一つのデパートの方に移動する事にしました。
答えた時にすごく冷たい目を向けられたので感じちゃいました。
また戻って来るために、車の鍵はスカートのポケットに入れておきました。

もう一つのデパートは道路を挟んだ所にあるので、一度外に出る必要がありました。
レギンスとタンクトップだけでデパートを出てからもう一つのデパートに向かいました。
沢山の人とすれ違いましたが、多くの人が私を見てビックリしているような感じでした。
女性からは特に冷やかな眼を向けられます。
男性はチラチラと見て振りかえって見られる事が多かったです。
もう一軒のデパートに入ってるお店で水着も置いてある店があったので、その店に入りました。
私がお店に入ると店員さんが私の恰好を見て、エッって感じで見ていました。
それでも、多くの目線からは遠ざかる事が出来たので少し落ち着きました。

そんな私を見て、何かお探しですかって聞かれました。
私は水着を探してますって答えてビキニを探しました。
その中から黒のビキニを一着選んで試着をお願いしました。
ボトムは下着の上から履く様に言われたのですが、ショーツは履いてなかったので直接履きました。
着替えてから店員さんにも見て貰いました。
似合ってますよと言われましたが、これよりも露出度の高いものは無いかと聞いてみました。
すると白のビキニなら今着ているものよりも露出度の高い物がありますよと言われました。
持ってきて貰った水着はチューブトップになっていて肩はすべて露出する形の物でした。
ボトムも両サイドを紐で結ぶようになっているのでこちらも結構、露出度はありました。
こちらも試着をさせて貰いました。
水に入ると若干透けるのでアンダーを履くかスカートを付けた方が良いと思いますと言われました。
一緒にスカートも勧められたのですが、要らないですと答えました。

海やプールに行っても少しは注目を集めれそうな感じの水着でした。
そこで、私は考えていた事を実行する事にしました。
思い切って、このまま水着を着て帰りたいと言いました。
すると店員さんは宜しいですよ。と言ってくれました。
多分、下着代わりに着て帰ると思ったんだと思います。
なので、私は着て行ったタンクトップとレギンスを処分して貰えないかと聞きました。
これには流石にビックリしたみたいで目を丸くされていました。
そして、その格好で帰られるんですか?と聞かれました。
タグを取ってもらって会計をしてる時に、お店に着ていた他のお客さんからジロジロ見られました。
水着姿でお金を払ってるんですから当然ですよね。。
早くして欲しいのに店員さんはポイントカード作りますかとか聞いてきます。
とりあえず、お断りしてお金を払いました。
その後で、着て行った服を本当に処分してもよろしいのですね?と念押しされました。
その目は軽蔑してるようにも見えました。私が「はい」と答えると馬鹿にしたように笑われました。

そこからは水着だけしか着る物がなくなりました。
最初のデパートに戻ってスカートを受け取りに行こうと思ったのですが、出来上がりまで少し時間があ
りました。
どうしようかと思ったのですが、この恰好でウロウロするのは流石に恥ずかしすぎるのでトイレに向か
う事にしました。
露出中なので男子トイレにしました。。。
トイレの中には人は居なくてホッとしました。
これで少しの間は人の視線から離れることができました。
個室に入ってからオナニーをしたのですが、直ぐに逝っちゃいました。。
まだ、時間があったのでもう一度逝くまでやりました。

水着を整えて個室から出ると男性とすれ違ったのですが、無視して進みました。
さすがに水着だけでデパートに居ると思うと緊張感が違います。
裸で人に見られないように移動するのも大変ですが、水着を着てる分少しは人目のあるところも歩けま
す。
それだけ恥ずかしさも倍増しました。
デパートの中はまだ良かったのですが、道路を渡る時は何かの撮影かと勘違いされている感じがしまし
た。
最初のお店に何とかたどり着いたのですが、ここでもジロジロと見られて注目を集めちゃいました。
レジのところに行って引き換え券を渡すと、私の恰好に戸惑いながらもスカートを持って来てくれまし
た。
そして、出来上がりの確認をしてる時にポケットに車の鍵が入ってないような気がしました。
私は慌ててポケットを確認すると、やっぱり入っていませんでした。
店員さんに確認すると、確認してくるので少しお待ちくださいと言ってスカートを持って奥に入ってい
きました。
待たされてる間がすごく長い時間に感じました。
水着だけで立たされてる感じでした。
他の人に見られない様に移動したかったのですが、店員さんを待たないといけないので何処にも行けま
せんでした。
5分くらいで戻ってきたと思いますが、とても長い時間に感じました。
そこからは水着のまま車まで戻りました。

今回は一応裸では無かったので人前にも堂々と?出る事ができました。
水着を買った事で、去年やったプールでの事も思い出しちゃいました。
今年は一人ですが何処かのプールか海に行っちゃおうかなと思ってます。


> ところで、スカートはどんなふうに直して貰ったのかな。
スカートは普通のミニ丈にしてもらいました。

公園のトイレを使うようになってから、幸か不幸かまだトラブルとかはありません。
なので、少しハードルを上げてみようと思います。

折角、水着を買ったのでこれを使います。
水着は洗う時以外、アパートの1階にある郵便受けに常時入れておくことにします。
そして、22時以降にトイレに行く時はこのビキニを着けてから行くことにします。
部屋から郵便受けまでは、少し悩みましたが裸で行きます。
一見難しそうですが、その方が着替える手間が省けて短い時間で済みそうだからです。



オナニー | 【2019-11-15(Fri) 07:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

お父さんは寝取られマゾ2

夜中に、ふと目が覚めて、テントの中を見ると、父も母も誰もいません。
急に不安になり、隣のマックのテントを覗きました。
そうしたらマックもテントには居ません。
私は、キャンプ場に隣接する、公園に皆を探しに行きました。
そうしたら、暗い月明かりの中で、英語のささやき声が聞こえ
公園のベンチにマックが座っているのが、後ろ姿が見えました。
ベンチにはマックの後姿が見えるだけですが、
英語のささやき声の他に、苦しそうな女の人のうめき声が聞こえます。
とっさに母だと直感しましたが、姿は見えません。
ベンチの真後ろから、すこし斜め後ろに移動したところ、
母は子供のように、マックの膝に、背中を向け、抱っこしていました。
髪を結んだ母のうなじが、月明かりに照らされ、とても綺麗で、
でも、小刻みに上下に動いているのがわかりました。
当然二人は向こうを向いているので、二人の表情はわかりません。
しかし、二人の荒い息と、母の苦しそうなうめき声から、
尋常でない事が、伺えました。
二人が何をしているのか知りたくて、
そっと、二人に気づかれないように、ベンチの前方に、
二人が正面から見える藪の影に移動しました。
そして私ははっきり見ました。
マックはズボンとパンツを足首まで下げ、
母は白いショートパンツとブルーのパンティを全部脱ぎ、片足の足首に掛け
Tシャツはノーブラの胸の上まで捲くり上げ、
マックに背を向け、マックの膝に跨って抱っこし、25センチはある巨大なペニスを
自分のオ○コに、気持ち良さそうに出し入れしていました。
その時、近くに他の、人の気配を感じました。
藪の私から十メートル程度横に、父が居たのです。
それも父は一人でパンツを脱ぎ、全長10センチ少々の勃起した
自分のペニスをしごいていました。
なんと父は、母とマックのセックスを覗き見して、オナニーしていたのです。
父は、覗きとオナニーに夢中で、私にはまったく気づきませんでした。
もちろんマックと母もセックスに夢中で、父と僕の覗きを、まったく気づいていませんでした。
そして母とマックの動きが早くなり、母は声にならない叫びのようなものを発し、
マックも低い、うなり声を出しました。
母のつま先が痙攣しているのがわかりました。
それと同時に、父も無言で射精したのがわかりました。
そして母がマックから離れようと、ペニスを抜いたとき、
母のオ○コから、どろっと白いマックの精液が流れ出し、
母は「くすくす」と笑っていました。
僕は、急いでその場から離れ、テントに戻りました。
その直後、父もテントにもどり私が、居るのを確認して、
寝たふりをしたようです。
そして、しばらくして母が帰ってきたのがわかりました。
次の日、三人は何事も無かったように、楽しく談笑して
朝食を食べていました。
あれから十年、父と母は何故か今も仲の良いオシドリ夫婦です。
マックは二年余り日本に居て、アメリカに帰りましたが、
あれから二回ほど日本に旅行できて、私の家に寄りました。
その時、母が熱い女の目でマックを見ていたのが印象に残っています。
何故か父は、とても嫉妬しているとは思えない、暖かい目で二人を見ていました。



オナニー | 【2019-11-10(Sun) 16:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

お兄ちゃんの自慰

少し長くなりますが、私が小学生の頃、高校生のお兄ちゃんの自慰を見てしまった事があったんです。

慌てて自分の部屋へ戻ったのですが、少したってからお兄ちゃんが私の部屋へ入ってきて、

「誰にも言うなよ。」

私はその時のお兄ちゃんがすごく怖かったのを覚えてます。

お兄ちゃんが何をしていたのか、その時は正直解りませんでした。

お兄ちゃんがオチンチンを出して見られてはいけないものを見られて取り乱していたのと、私は見てはいけないものを見たという気持ちで凄くドキドキしてました。

その後もしばらくお兄ちゃんは私の顔を見る度に口には出さないものの、あの日見られたことを気にしているような感じでした。

そのうち、次第にお兄ちゃんは私を避けるようになってしまいました。

私はお兄ちゃんを兄として大好きだったし、仲の良かったお兄ちゃんが離れて行くような寂しさから、お兄ちゃんの不安を取り除いて、前のように仲良しに戻りたいと幼な心に悩んだ末、今考えると小学生だった私が何故あんな大胆なことをしたのか少し複雑な気持ちです…。

ある日、両親が留守の時にお兄ちゃんの部屋へ行って、寝ているお兄ちゃんの横でしばらく座ってお兄ちゃんをずっと見ていると、お兄ちゃんが目を覚まして、

「何勝手に入ってきてんの?もぉ~」

と不機嫌に言いながら布団を頭まで被りました。

私は黙ったまま少しの時間が経ってから、思いきってお兄ちゃんのオチンチンをジャージの上からさすり出しました。

お兄ちゃんの動きがピタッと止まって、同時に私も顔から火が出る程赤くなりました。

お兄ちゃんは私の顔を見ませんでした。
私もお兄ちゃんの顔を見れませんでした。

少しの間、手のひらでジャージの上からさすっていると、オチンチンがジャージの中で動いて、横向きから上向きに向きを変えました。
お兄ちゃんは目を瞑ったまま何も言いません…。

上を向いたジャージ越しのオチンチンはどんどん硬く大きくなっていきました。
私が目を丸くして戸惑っていると、お兄ちゃんは微かに腰をクネクネしたり、上げたり沈めたりしながら、急に私の手をジャージの腰ゴムの辺にあてて、私にジャージを下げるようにと指示している様な感じでした。

両手でジャージの両端を持つと、お兄ちゃんが腰を浮かしたので思いきってジャージを下げると一緒にずり下がったトランクスがオチンチンに引っ掛かって止まり、黒々とした陰毛が覗きました。

お兄ちゃんが上半身を上げて自分でトランクスを下ろしました。

黒くて、でも先の方は皮が捲れて真っ赤に腫れ上がったようなオチンチンが目の前に見えると、お兄ちゃんは下を向いたまま隠すようにオチンチンを掴んでトランクスを足首からはずした後で、私の手を取ってオチンチンに添えました。

私の手の上からオチンチンを握るようにして、私に教えるように、上下にこすり出しました。

「痛くないの?平気?」

恐る恐る触りながら、やり方がだいたい解ったので自分の力でオチンチンを握って、上下にこすり出すと、お兄ちゃんは両手と上半身ををシーツの上に下ろしました。

必死にこすりました。
お兄ちゃんは時々顔を左右に向きを変えながら、鼻息を荒くしていました。

オチンチンは血管が浮き出て、赤い先の方はパンパンに腫れ上がり、先端の穴からはネバネバして手に付くと糸を引くような透明な液が溢れてきました。

お兄ちゃんの鼻息はどんどん荒くなって、そのうち口を半開きにして、

「…ハァ…ハァ」

途中から私も自分の体に異変を感じていて、パンツの中がヌルヌルしているのがわかりました。

腕が疲れてきて、ゆっくりのテンポでこすったり、早いテンポでこすったりしてたら、

「‥ハァ…もっと早く‥」

お兄ちゃんが足の筋肉と割れた腹筋を痙攣するようにビクビクッとさせながら

「…ハァ‥ハァ」

「…イキそっ」

「えっ?」

その瞬間さっきまで透明な液が溢れていたとこから、液体が勢いよく真上に向かって

ビュビュッ ビュッ
ビュッ ビュッ

おしっこが出たんだと思いましたが、私の手についた白い液体を見て、すぐに違うものだとわかりました。
白い液体を出した後、お兄ちゃんのオチンチンは、さっきまでの形をみるみる失って、下を向きはじめていきました。

お兄ちゃんが気まずい感じで私にティッシュを渡すと向こうを向いて自分の体に付いた白い液体を拭きながら、

「俺、寝るから…」

私は何も言わずに自分の部屋に戻りました。

部屋に戻ってパンツに手を入れてみると、もうベチャベチャに濡れていて、そのまま割れ目に指を這わせてイジくってたら、それまで味わったことのない感覚が来て、そのままベッドでぐったりして力が入らなくなりました。

私がはじめてイッた瞬間でした…。

お兄ちゃんを手でイカしてあげたのは、それが最初で最後でしたが、私のオナニーは小学6年の頃から、ず~っと続けています。

お兄ちゃんとの秘密の思い出です。



オナニー | 【2019-11-01(Fri) 20:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*