FC2ブログ

共依存

友達の話。
会話などは聞いた話と状況から判断した私の想像。

K崎…当時23歳。(現在26歳)恋愛体質で女々しい。彼女一筋。M由の彼氏。
M由…当時20歳。(現在23歳)K崎の彼女。結構可愛いが、性格はやや自己中でワガママ。
A田…当時20歳。M由の中学時代の同級生。イケメン。
T野…現在30歳。常識人と思われる。

K崎とM由は、出会い系で知り合ったものの、付き合って4年。お互い浮気もなく、
週に3,4日はデートをして、週末はどちらかの部屋に泊まる(お互い一人暮らし)という
生活をしていたラブラブカップル。
K崎が少女漫画に出てくるかのような恋愛体質な男で、若い彼女の喜ぶような
イベントやプレゼント等を欠かさずに気配りし続け、基本的に彼女のワガママを
「可愛い女のワガママ」と容認していた事もあり、このままうまく行くものと本人達含め
周りの誰もがそう思っていた。
M由は当時看護学校に通う学生で、K崎は高校卒業後自動車整備会社で働いていた。
お互いに男っけ、女っけのない生活をしており、基本的にはお互いに依存した生活だったように思える。

M由が20歳の成人式の日に、中学校時代好きだったA田と再会。
恐らく中学時代もそこそこイケメンだったと思われるが、20歳になった彼は相当かっこよくなっていたらしく
普段男っけのない生活をしていたM由は、一言二言交わしただけでフォーリンラブ状態に。
基本的に感情で行動し、後先考えない性格の為か、
4年付き合っていた彼氏には何の未練もない!という状態にまでなる。
今までほぼ毎日のように会い、会えない日はメール・電話もしまくっていたのに、いきなり彼女がよそよそしくなり
K崎は不審に思い、彼女に直接聞いてみる事に。

K崎「最近なんかおかしいけど、どうかした?俺、何か悪い事でもした?」
M由「…。この前の成人式の日に、中学校の時好きだった人と再会したの」
K崎「うん」
M由「実はK崎くんと付き合いながらも、中学卒業後ずーっと彼の事が本当は好きだったの!」
K崎「え…ええええええ!!!って、中学卒業からって…もう軽く5年くらいになるけど…
   その間連絡取ってなかったんでしょ?」
M由「うん。連絡はとってなかったけど、本当は彼の事が忘れられなくて…(涙)」

(※私の予想だと、恐らく当時は確かに好きだったんだろうけど、その後は時間の経過とともに忘れていたと思うw
単純に成人式で再会し、想像以上にイケメンになっていたので焼けぼっくいに火がついたんでしょう)

K崎は何故働くのか?と聞かれたら「彼女の為」と答える程、彼女に夢中だったし、
生きている理由そのものが彼女の為と言っても過言ではなかったと思う。
K崎の女性経験は彼女の前にも何人もあったらしいけど、「正式にお付き合いする」のはM由が初めてらしく、
いわゆる「初彼女」ゆえに、目に入れても痛くない、という超依存対象になってしまっていたらしい。

M由「K崎くんの事は、嫌いじゃないけど…。こんな気持ちでK崎くんとはお付き合い出来ない。別れよう」
K崎「そのA田とは、うまく行きそうなの?」
M由「わからない…。携帯番号と、メアドは交換した」

彼女の気持ちも離れ、別れようと言っているのだから別れればいいものを、ここから先がK崎ヘタレのターン。

K崎「わかった。じゃあ彼と連絡をとってもいい。アプローチしてもいいから、付き合っていてくれ」
M由「えぇええ!ちょ…ちょっとそれは…」
K崎「それでM由とA田がうまくいけば、俺はその時点で別れるよ。A田と付き合うまでの間でいいんだ。別れたくない」

ちなみにセックスがしたいから、とかそういう下世話な理由ではなく、K崎は心の底から乙女ちゃんなので、
まだ付き合っていれば望みはあると思っていたらしい。
というより、単純に「M由」を失いたくなかったんでしょう。
実際M由からすれば、彼氏公認の二股大作戦が出来るため最初は戸惑っていたものの、諒承。
その後、1ヶ月くらいM由はK崎と付き合いつつもA田にアプローチするという生活が続く。
それどころか、M由はK崎にA田との話(いわゆるノロケ?)をしたり、恋愛相談までする始末。
K崎はそれには嫉妬したらしいが、付き合ってくれているだけで満足だったらしい。
そしてバレンタインにA田にチョコを渡して告白しよう、という事になり、バレンタイン当日。
結論から言うと、A田には彼女がいるのでM由とはお付き合いできません。という事でした。
(もっと前に彼女の存在有無を確認しておけ、という話。実際イケメンなら彼女いる罠。)

K崎は、A田にM由が振られたので大喜び。
M由も振られてから1ヵ月後には「A田くんの事は、過去の気持ちだった。過去告白出来なかったから、
多分意地になって好きって思い込んでいたんだと思う」とか言い出す始末。
再び順調にお付き合いスタート?と思っていたら、今度はM由の看護学校卒業とともに就職で遠くへ引越し。
しばらくはお互い遠距離で、GW等を利用してK崎が彼女の元を訪れる、という状態を続けていたが、
もともとM由依存症で、恋愛体質なK崎。相手は看護師という事もあり連絡が取れない日が続き、
もう我慢の限界だあああああああ!と、仕事をさっくりと辞め、彼女の近くに引っ越す。
仕事も決めていない状態で右も左もわからない土地に引っ越してきたものの、
「M由の為」にさっくりと次の職を決め、毎日あくせくと働く。
給料は前の職よりかなり下がり、家賃は高い土地に引っ越してきた為に生活はつらかったらしいですが、
この時のK崎は遠距離恋愛している時よりも幸福そうでした(何か間違っている気もするけど)
とりあえず、またもとのラブラブの生活がスタートしたと誰もが思っていた時。
再び、M由がよそよそしくなる(K崎が地元を離れ引っ越してきてから、僅か2ヶ月後の出来事。)

K崎「最近なんかおかしいけど、どうしたの?仕事、忙しい?」
M由「…この前、合コン行った時に、運命の一目惚れをしたの」

そもそも彼氏いるんだから合コン行くなよwwwと思うんですが、行ったらしく。
相手は彼女の働いている病院の関連病院(?よくわからないけど)の医者・T野。
もう二度目なので、K崎もキレればいいものを再びヘタレのターン。

K崎「その人とは、うまくいきそうなの?」
M由「…うん。実はもう、付き合っているの」
K崎「相手も、M由の事好きって言ってくれているの?」
M由「大切にしてくれている…。K崎くんの事は嫌いじゃないけど…結婚相手として、知り合いたかった。
   K崎くんにはもうときめきを感じないの。ドキドキしなくて…」
K崎「でも俺は別れたくないんだ!」

で、長年付き合った情もあり、M由はK崎とは別れずに二股続行。
何も知らないのは医師・T野のみ。
K崎は立場的には彼氏(その2)だけど、事情を知らないT野の為に
T野とM由のデートの合間を縫ってM由と付き合う…という感じに。
T野がM由の部屋から出た1時間後に、K崎が来て…というような事もよくあったらしい。
綱渡りのような間男生活は実際長くは続かず、連絡の手違いからかK崎がM由の部屋にいる時に
(というか、ナニをしている時に)T野が来訪。
慌てて服を着たりするけど、当然ですがバレバレ。
大人なT野は「まぁ今更服着ても見ちゃっているから、そのままでいいよ。あ、彼のブツは見たくはないから
パンツ、はいてね」と言ったらしい。

T野「えっと…とりあえず、あんたは誰?」
K崎「M由さんと付き合っています」
T野「俺も付き合っているはずだったんだけど…俺が浮気?それともそっちの彼が浮気?」
M由「……」
K崎「M由は悪くないんです!俺、もともとM由と付き合っていたんだけど、M由があんたと付き合いだした時
   どうしても別れたくなくて、二股でいいからって言ったんです」
T野「いや、君がよくても俺が困るんだけどさw」
M由「T野さんが好きなの。でもK崎くんも嫌いじゃなくて…」
T野「ふーん。嫌いじゃない、程度でヤレるんだ?w最近の子はすげーなw」
M由「ひどい…」
K崎「ちょっとそんな言い方ないでしょう!」
T野「いやいや、何で俺が加害者みたいな扱い受けてんだよw
   まぁ俺としてはもうM由ちゃんとは付き合う気はないんだけど…そっちの彼氏がいるからいいか?w」
K崎「M由のことは俺が守ります」
T野「あっそwまぁ好きにしてよw」
M由「(号泣)」
K崎「あんたM由の彼氏なんだろ?何でそんなに冷たいんだ!本当に好きじゃなかったんじゃないか?」
T野「いやいやいやいやwww」
K崎「もういい、M由。わかったろ?こいつはお前の事が好きじゃなかったんだよ。
   本当にお前を好きなのは俺だけだよ!」
M由「(号泣)」

連続投稿で怒られたorz
ラスト携帯からです(´・ω・`)

結局、T野はそのまま合鍵を置いて帰ったらしい(当然ですがw)
その後、K崎とM由は付き合っては、M由の「好きな人が…」事件で何度か二股をして、
修羅場にはその後ならなかったらしいですが、そういう女なので相手の男が去っていったらしい。
そんな事が1年ほど続き、どれだけ振ってもM由を嫌いにならないK崎に段々彼女がイラついてきて
「もうあんたウザい!キモいの!!!!」と完全にフラれたとの事。
彼女にフラれたショックで、仕事を無断欠勤して、そのまま職場をK崎はクビになり…。
その後何とか気力回復し、就職活動をするも面接で「○○県からこちらに出てきた理由は?」で
「大好きな彼女がこっちに引っ越したからです」と答え、「前の職を辞めた理由は?」で「彼女にフラれたからです」と
答え……半年近くニートになっていました。
最近契約社員ですがSEとして働き出したとの事。
ただし、M由とは未だに連絡とってはデートして、またM由のご機嫌次第で冷たくあしらわれフラれ(?)という事を
何度も何度も繰り返しているそうです。

何かまとまりのない長文ですみません。
修羅場らしい修羅場も、今見ればあまりないような('A`)

関連記事


純愛・恋愛 | 【2017-08-09(Wed) 20:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*