FC2ブログ

痛快にボッコボッコ

空気読まずに書いてみる。
携帯からだから読みにくいのは許してくれ。
当時
俺(リーマン)19才
C子(元彼女・専門生)19才
Y君(C子の彼氏・専門生)19才

俺とC子は友達の紹介で知り合い付き合う事になった。当時俺はC子の事が大好きで、片道2時間(C子は市内に1人暮らし)かけて会いに行く事も何とも思わなかった。何時でもC子が会いたいと言えば会いに行っていた。
そんなある夏、他県から来ていたC子は夏休みの間は実家に連れ戻される(お父さんが厳しい)ので「少しの間会えない」と連絡があり、C子は実家に帰っていった。

続き

実家に帰ってからも毎日メールや電話をしていた。久しぶりにに地元に帰って嬉しかったのか、遊びまくってる様子だった。俺はモヤモヤした気持ちを抑えて、嫌われたくないからと思い我慢していた。
夏休みも終わり、帰って来たC子に直ぐにでも会いたくて俺は待ち合わせ場所に2時間も早く到着した俺はソワソワしながら待っていた。

続き
当時C子が全てだった俺はあり得ないぐらい落ち込み、女性不振になっていった。
と、まぁここまでは普通の失恋話。修羅場はここから。
俺は暫くの間(半年ぐらい)人間界との関わりを断っていた。
ある日C子から突然のメールが届いた。

すまん。書いてはいるんだが、エラーがでて書き込め無いんだ。

続き
玄関まで到着し、戸を開けて見ると久しぶりに見るC子に懐かしさとC子の事をまだ好きでいる自分に気付いた。
が、玄関には男物のスニーカーが
自分のまぬけさに落胆し玄関で忘れ物を返してくれとC子に伝えたが、夕飯の支度をしているから中に入って待っててと言われ、渋々中に入った。部屋は1Kの小さいマンション。一番奥のリビングに入ると男が1人(Y君)がいた。

皆支援ありがとぅ!
続き
6畳の部屋に男(Y君←この時まだ名前は知らない)と二人っきり。いくら彼氏同伴といえ、元彼が彼女の部屋に入るのは申し訳ない気持ちだった。男は、ただひたすらテレビを見ていた。そして俺の方に振り返り
男「お前か?しつこくC子に言い寄ってるのは?」
俺????
男「話しは全てC子から聞いた。お前だけは絶対に許さんから」
俺「言ってる意味が解らないんだけど?」
男「うるさいっ」
といきなり立ち上がった。

遅くなってスマソ
続き
俺は瞬間的に殺られると思った。
意味が解らなかった。
無性に腹が立った。
情けなかった。

そして、ボコボコにされた。気が付いたらC子と男は笑いながら俺を見ていた。悔しかった。しかし以外にも最初に出た言葉は「忘れ物は?何処にある?」だった。

続き
自分でも何で先に忘れ物の心配をしたのか解らなかった。
男「はぁ?そんなもんねぇょ。馬鹿か?」
C子「気付くの遅っ(笑)」
二人の一言で俺の中の何かが音を立ててキレた。あれは忘れられない。バチバチっみたいな感じ。目からは自然に涙が出てた。
後はお察しの通り。暴れてやったぜ。窓ガラスを割り、家電を2回から投げ捨てて(裏は空き地)、C子が大事にしてたイルカの絵(有名なやつ)に穴を開け、ガラスの机にロフトの梯子をぶつけて割り

続き
そして、キッチンとリビングの壁に梯子を突き刺してやった。
そうさ、何を隠そう当時の俺はスーパーDQN。
いきなり部屋をメチャメチャにされてかなりびっくりした様子の二人。そして男にもう一度「忘れ物は?」と聞いてみた。
男の足は震えてたけどはC子がいるからか「知らねーよ」って言いそうだったので殴ってやった。
マウント取ってボコボコに。
C子は殴り合いの最中に風呂に逃げてた。

続き
男が止めてくれと連呼するので止めてた。そして二人の携帯を折ってやった。女は流石に殴れないので二人まとめて説教することに。
風呂はユニットで玄関入って廊下の左。右はキッチン。風呂は折り畳み式の戸で中からC子が鍵をかけてた。
俺「出てこい」
C子「・・・・」
返事が無いので戸を壊す事にした。手が痛かったのでキッチンにあったフライパンでorz
何回か殴ってると中から「出るからヤメテっ!」って。出てきたC子を男と正座させて最後にもう一度「忘れ物は?」と聞いた。何故ここまで忘れ物にこだわるのか自分でも解らないorz

続き
男「ありません」
俺「お前名前は?」
男「・・・Yです」
俺「ふーん。Y君さ何で呼んだのかなぁ?」
Y君「・・・すみません」
詳しく話しを聞くと、C子が他の男と浮気してるのが発覚して喧嘩になり、何とか許して貰ったものの男の怒りが収まらず、何故か俺を呼び出してボコる話しになったらしい。
理由を聞いた俺は、話す気も無くなり、「又忘れ物があったら呼んでね」とだけ言い帰った。帰りの2時間、泣きながら帰りました。

詰まらん話しに付き合ってくれてありがとぅ。今日はその後完全な女性不振になり、誰も信じれなくなった中、知り合った女性と結婚して1年の記念日でした。人生最悪の出来事を封印したままで今日まで過ごしてきて、誰かに聞いて貰いたかった。
読みにくい文章だけど呼んでくれた人ありがとぅございました。

みんなありがとぅ。
とことん女運が悪い俺はC子の後にも他の女性でゴタゴタがあったけど、今の嫁さんと出逢って良かったと思ってる。スレ違いだけど、俺は嫁さんと1日も付き合って無いwwwが、いつも振り返れば笑顔で笑ってた。彼女が出来れば消えて、フラれたら現れるみたいなww
俺はモンゴル800の「小さな恋の歌」を聞くと楽勝で泣けるのは、ここだけの秘密だw。

話し戻してすまん。
嫁さんとは知り合ってからはかなり長いよ。5年くらい。1人ぼっちの時は必ず隣にいた存在かなぁ。最後に騙されて凹んでた時に「もぉ良いじゃん私が結婚してあけるからw」って言ってくれた。周りの人たち(うちの親も)はずっと付き合ってると思ってたらしい。
関連記事


純愛・恋愛 | 【2017-06-26(Mon) 20:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*