FC2ブログ

私の願望

 私の願望は、「名古屋城に住む」という事で、それさえ達成できれば、ハーレムなんか要らない。

 しかし、たぶん、多くの美女に愛されると思う。だから、自分だけ、そういう思いをするのは、
 心苦しい。世のすべての男たちにも、同じ「極楽」を与えてやりたい。という訳で、こんな提案をする。

 男というのは、永遠にどうしようもない阿呆で、はっきりいって、「いろんな美人とやりたい」のである。
 神がそういうように、「男」を創造したのだから、仕方がない。
 しかし、神は、ちゃんと考えている。

   射精してしまえば、満足してしまう

 そういうように、「男」を造ったのだ。だから、極論すれば、「女性の穴なら、なんでもいい」のである。
 ここが、ポイントである。

 一方、女性は、「陰唇に射精されると妊娠するが、口唇なら妊娠しない」というように、出来ている。
 「口に射精して、精液を飲み込んで妊娠した」という話は、とんと聞いたことがない。

 そこで!

 私は「マウスファック」を提唱する。即ち、

   「口唇への射精は、犯罪にはならない」

 という、神をも恐れぬ「真理」を提案する。これならば、処女を失う事もない。男は馬鹿なので、
 「口で充分」なのだ。問題なのは「穴に射精できる」という事なのである。

 確かに、「陰唇の快感」と「口唇の快感」は、違う。しかし、
   妊娠させないという安心感

 が、「口唇」にはある。それでもって、「陰唇」とほぼ同等の快楽を、充分に得る事ができる。いい事づくめだ。

 女性も、妊娠する心配がなく、色々な男と「ファック」できる。まあ、フェラチオが好きな女性は、あまり居ないが、
 しかし、まだ結婚するかどうか分らない二人が、どうしても「ひとつ」に成りたいと思うとき、「マウスファック」ならば、
 処女を失う事なく、男も「女の穴に射精できる」として、満足できる。

 男は馬鹿なので、むしろ「マウス」のほうが、快感になるのだ。生の女の頭をまるでオモチャのように、
 振り回して遊べるのである。
 それが「美人」ならば、「俺はこの女をオモチャにした」という、凄い支配欲を満足できる。

   ファックは陰唇でなければならないという、固定観念が、混乱を招くのだ。

   口唇のファックは犯罪ではない

 という、「新しい観念」を持てば、すべて、うまくいく。

   全裸の美女をペッティングして口唇に射精する

 これ以上、何を望むのだ? 充分ではないか! 相手を妊娠させる心配もないのだ。女性も、処女を失わない。男性は満足できる。

 だから私は、「売春」を肯定する! 相場は「10000円」ってとこか。「妊娠させる心配をしながら、
 罪悪感に囚われて、30000円でブスの陰唇に射精する」のと、「妊娠を気にせず、何の罪悪感もなしに、
 10000円で美人の口唇に射精する」のと、どっちがいい? 
 そんなもの、「妊娠させたい」という男以外は、答えは明白である。

 ・・・ああ、勃起しない・・・。
関連記事


中出し・妊娠 | 【2017-05-06(Sat) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*