FC2ブログ

若いな、この3人は

初めて書き込みます。
たいした修羅場ではないのですが…。

私‥茜(仮)17歳
彼‥悠哉(仮)20歳
私の親友‥梨絵(仮)17歳

二年くらい前のことです。
悠哉と私は、付き合って一年半の仲だった。
親公認で仲も良く、周りが羨ましがるくらいのラブラブっぷり。
梨絵と私は学校も同じで、一番の親友(そう思ってたのは、私だけだったのかもしれませんが…)。
悠哉は元々束縛が強く、一途な性格でした。
携帯もお互いに、見せあってたし連絡も毎日。
ただ前から、悠哉の性欲の強さには困ってましたけど;
何も心配なんか、してなかった私は
携帯を家忘れた日、悠哉の携帯で梨絵に連絡していた。
その時の履歴で、悠哉と梨絵は連絡をとりだしました。
私は惚れられてる、といううぬぼれか、梨絵を信じていたからか…
梨絵と悠哉が、連絡を取り合うことを、なんとも思いませんでした。

すいません、携帯からなんで続きます(^^;)

悠哉と梨絵が、連絡を取り合ってから数日後、悠哉から電話がきました。
会話にします。
悠哉「梨絵と会ったらだめ?」
私「何で?梨絵と何かあったの?」
悠哉「いや…ちゃんと話してみたいと思って。」
私「いくら私の親友でも、二人で会うのは嫌だな。」
悠哉「茜の友達だから俺も仲良くなりたいだけだよー。」
言い合いましたが、私が悠哉の友達と、二人で会ってもいいの?と聞くと、黙りました。
怪しいなとは思いましたが、あまり気にしないようにしていました。
その次の日の夜、悠哉からメールがきました。
箇条書きにします(((^_^;)
・梨絵のことを、好きになった。でも茜のことも好きだ。
・別れないで欲しい。
・俺が茜を好きなことを、茜には言わないで欲しい。

普通なら怒りが、先だと思うのですが、びっくりして私は放心状態でした。
しかし考えていると、話が読めてきて、怒りで頭がいっぱいになりました。
私わ梨絵に泣き付いて、電話しました。

梨絵は、びっくりした様子で、私に謝り悠哉のことを好きな気持ちはないし、付き合う気もない。もう連絡もとらない、と言いました。
その電話の後、私は悠哉に電話し、梨絵に全て話したことを伝えました。
それと、一年半付き合ってきた彼女がいて、知り合って何週間の女を好きになるなんて信じられない、と付け加えました。
すると悠哉は、うろたえていましたが、私は電話を切りました。
しかし悠哉は、反省の色もはく、その後梨絵に告白しました。
その時梨絵と私は、メッセで話していたので、リアルタイムでその告白を聞きました。
悠哉は梨絵に、梨絵が好きで気持ちが、抑えられないみたいなことを、言ったみたいです。
しかし梨絵は、悠哉に曖昧な返事をしていたようだったので、私わ次第に梨絵に対して腹が立ち、「梨絵がはっきり言わないのも悪い」と告げました。
すると梨絵は謝り、付き合う気はない、と悠哉に言ってくれました。

その後も、私と悠哉は交際を続けましたが(私馬鹿ですねorz)やっぱり様子がおかしい。
携帯も見せないし、仕事を理由にし、会いに来てくれない。
私は怪しみ、何度も悠哉に問いただしましたが、何もないの一点張り。
しまいには、俺が信じられないのかと怒鳴る。
信じられないよ!と何度も喧嘩。
疲れ果てていた時に、同級生の理菜が、教えてくれました。
悠哉は梨絵と、付き合っていて、学校が終わってから毎日会っていると言うことでした。
目撃したのかと聞くと、梨絵が嬉しそうに、それを同級生理菜に、話したらしい。
体の関係まで及んでいるとまで聞いた。
私は学校にも関わらず、狂ったように泣いた。
親友と彼氏に、裏切られるなんて…

続きます(;´д`)

泣いているときに、丁度通りかかった梨絵。
心配そうな顔をしながら、どうしたの?と私に話しかけてきました。
私わとびかかりたいくらい、怒りと虚しさでいっぱいでしたが、妙な脱力感で、にらむことしか出来ませんでした。
私はその日、そのまま早退し、夜に梨絵に電話し、全てを聞きました。
反省してないとは、思うのですが、泣きながら謝り、悠哉が私と、梨絵とを二股かけていたことを、知らされました。
電話を切り、梨絵に会い、泣きながら、裏切り者と叫び、何発もびんたしました。
その後何事もないように、怒りを我慢し、彼の家に行き、いつものように接していると、すぐ体を求めてきました。

続きます

長々すいません。
ラストです。

梨絵にも同じことを、したのかと思うと、吐き気に襲われ、トイレにかけこみ、何度も吐きました。
トイレを出てすぐ、悠哉に、梨絵とエッチ気持ちよかった?と真顔で聞くと、動揺しながらも、してないと嘘を吐く。
全部梨絵聞いたことを話すと、やっと認めたのですが、逆ぎれしだし、
「やったよ?だから何?てか最近、お前のこと体目当てだったから~」
と言い出しました。
私が体目当ての付き合いが、一番嫌いだと知ってて、わざと強調して、言ったんだと思います。
でも悠哉を、変えてしまったのは、私なのかもしれないと思うと、もう自分にさえ頭が痛い思いでした。
しかも、それでも悠哉を好きな気持ちがある自分に、腹が立ってしかたなかった。
その後梨絵を呼び、悠哉と縁を切らせ、私も悠哉と縁を切った。
部屋を出る時に、彼をびんたし、浮気するようなくず男は死ねと言い、帰った。
その後、縁を切ったはずの梨絵と悠哉は、何故か交際を続けていたが、すぐ別れたらしい(ちなみに、梨絵と悠哉が別れた後、私の家に待ち伏せをし、よりを戻そうとふざけたことを、言ってきました)
たいした修羅場じゃなくて、ごめんなさい(;´д`)
幸せな今でも、彼氏に抱かれるのが怖いのが困りもんだ
関連記事


純愛・恋愛 | 【2017-04-04(Tue) 16:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*