FC2ブログ

ルームシェアをしているA次郎君

誰も居ないのでのんびり投下。
私(大学一年♀)
A次郎(フリーター23♂)
K太郎(フリーター22♂)

私はある地方大学に入学し一人暮らしをしてました。
バイト先で知り合ったA次郎と私は付き合い始めました。
A次郎はその時、K太郎とルームシェアしてました。
しばらくして、A次郎の行動に不信なとこが多くなりました。
ある日、A次郎のとこに遊びに行くとA次郎はまだ居なくてK太郎だけがいました。
K太郎は家にいれてくれてお茶を出してくれました。
何度か遊びに行ってたのでK太郎とは割と仲良くなって居たので二人でゲームをしてました。

すると、ゲームをしながらK太郎が
『私ちゃんはA次郎の携帯見た事ある?』
と急に聞きました。
『えーないよー』
『見た方がいいよ』
と意味深な発言。
その後、A次郎が帰り、三人でゲームをし、私はA次郎の部屋に泊まりました。
A次郎が寝てからなんとなく気になり携帯を見ると…
着歴の私の名前の後に(セフレ)と書いてありました。
びっくりして、A次郎を起こして問い詰めました。
私『ちょっとこれどーゆーこと!』
A『は?何勝手に見てんだよ』
私『だって…ってそんなんどーでもいーから!うちら付き合ってんじゃないの?』
A『始めは付き合ってたけど、今は違う』
私『どーゆう事?』

A次郎によると、始めは好きだと思って告ったけど、今はもっと好きな人が居る。
だけど、私はまだA次郎を好きそうだし、やらせてくれるからA次郎の中でセフレに降格していたらしー。
進路変更したなら言えよ!つか有り得ないと思い、臨戦体制の私。
A次郎に
『いつから?』
ときくと、一ヶ月程前からと。
そして、好きな人とはもうやったそーな。。
A次郎いわく、
『その人はなー、子供五回くらいおろして傷ついてんだよ!
その娘は男ともう付き合いたくないて言ってる
だからその娘にもう一度男と付き合うのはいいもんだと教えたい。
その娘はお前みたいに強くないんだよ』

あまりの有り得ない話にア然。A次郎に
私『つーか、その女、おかしくない?普通、そんな体験したら、男とHしないよ。
騙されてない?頭おかしーよ』
というと、
A『お前いい加減にしろよ!』とマジ切れし、携帯を折り、なげすて、テーブルを蹴り倒した。
その音に気付き、K太郎が来た。
K『ちょっと、どーしたの?』
部屋の様子を見てビビるK。怖くて震える私。しかし、状況を察したらしーKは
K『A。落ち着け?私ちゃんはこっちおいで』
A『そんな女、追い出せゃ』と怒鳴るA。

そして、K太郎が止めるのも聞かず、A次郎を立たせて顔面を三発殴りました。(私もDQN?)
そしてやられるの覚悟で目をつぶりました。
しかし、何も起こらず。
目を開けるとA次郎が泣いてました。泣きながら、
A『俺は今までの人生でたった一つだけ誇れる事がある
それは人を傷つけない事だ。親から教えて貰った大事な事だから人を傷つけた事はない。
それだけは誇れるのに、かつて好きだった人に、とんでもない事をさせた』
となぜか泣き出すA次郎。
なんか一気に全てが覚めました。
気違いどうし付き合えと思い、K太郎に送られて帰りました。

以上です。三年前の話です。

支援ありがとうございます!A次郎とは三ヶ月付き合い別れた形でした。
後日談としては、結局、A次郎はその娘にフラれたそうです。しかもその娘が看護士さんて事に驚きました。
今は新しい彼も出来て幸せです。
この出来事は若気の至り?でいい経験にしてます。
しかしDQNにはもう関わりたくない!

関連記事


その他 | 【2017-03-13(Mon) 12:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*