FC2ブログ

イメクラで

先週 うちの姉貴が 家に友達を 連れてきたのは いいのだが
まじ ビビッタ 姉貴が 連れてきたのは 俺が 良く指名している
有名風俗嬢のMちゃんだった Mちゃんも 俺を 見て 焦ってた
動揺する俺 焦るMちゃん 何も知らない?姉貴 気まづい空気の中
姉貴の友達として来ているMちゃんを 何度も源氏名で 呼びそうになる俺
年が バレル Mちゃん 先週まで 一つ年下のMちゃん 今は 7つ年上
ドキドキする俺 落ち着かないMちゃん  突然降り出す雨 そして陽気な姉貴 
泊まることになってしまったMちゃん

そして順番で 風呂に入ることに.....
まずMちゃんが 風呂に入ることになり 順番を待つ 俺と姉
なんだか 姉同伴で 風俗に 来たみたいな感じになってしまった。
バスタオル一枚だけのMちゃんが 出てきた 焦る姉弟
そして 次に姉が 入ることに そしてMちゃんと 二人きりなる俺
思わず 二人して 深呼吸 
そして 姉が入浴中MCちゃんは 俺の体を 触りはじめた
ドキドキする俺 もぉ なにが なんだか わからない
そして ベルトのバックルを はずされ チャックを 下ろされ
無理矢理脱がされる俺 そしてMちゃんのねっとりとした 口が
チンポに 絡み付いてきた そして仕事のことを黙ってくれたら
そのかわりやらせてあげるからと 言われる俺 姉風呂に 入ってまだ
5分 十分に時間は あると思うが ビビル俺

しかし Mちゃんと本番するチャンスなのです。
我慢汁を なめながら 上目遣いで 変じを 待つMちゃん
そして 了解する俺 そして いつものように ディープキスをして
バスタオルを 剥がす俺
座っている 俺に 上から マンコを 擦り付けるMちゃん
そして初めて Mちゃんの マンコに 俺の チンポが にゅるりと 入ったぁあああ
中は 思ったより きつく締まりが 良くて たまらない
Mちゃんを だっこしたまま 突きまくりました 最後は Mちゃんの
中に 中出し その瞬間 姉が....
そして Mちゃんと俺は 正直に 全部を姉に 白状しました。

というシナリオを イメクラに 持って行った 俺 
断る店員 粘る俺
あきらめる店員
喜ぶ俺
そして 3Pコースを選び いつものようにMちゃんを 指名して
もう1人は 入ったばかりの お勧めの新人が入ると言われたので
店員に まかせて まずは 1人でシャワーを 浴び 部屋に戻り
Mちゃんと 姉役を 待つ俺

ドキドキしながらMちゃんと 姉役を 待つ俺
そして ドアが 開いた
そして 見ては いけない物を 見てしまった
Mちゃんの 隣にいたのは 
実の姉だった 
 重い空気が シナリオどおりに 動き始めた
そして Mちゃんが シャワーを 浴びに 行くため 俺と姉役の実姉の
前で 脱ぎ出す 下を 向く俺と姉 そしてMちゃんが シャワーへ
姉と二人きりに.....

姉「こないでよ」
俺「ねぇちゃんこそ 何で ここにいるんだよ」
姉「......]
俺「どーすんだよ」
姉「知らないわよ」
姉「帰ってよ」
俺「無理言うなよ 金払っちゃったし Mちゃんどーすんだよ」
姉「はぁ.....」
シャワーから出てくるMちゃん
弟の前で 脱ぎ出す姉 
そしてMちゃんとの絡みが 始まり 1回目は Mちゃんを だっコ素股で
フィニッシュと そこまでは シナリオどおり

しかし Mちゃんが せっかくだから3Pしようと 言い出した
そして シャワーから でてきた 姉のバスタオルを 剥ぎ取ると
姉の背中を 押し 俺の顔に姉の胸を 押し付ける
嫌がる 姉(新人) Mちゃん「何嫌がってるの? 気持ちよくさててあげなよ」
怒られる姉 ドキドキする俺 Mちゃん「じゃぁ キスからね」と姉に
キスを 指示 そして姉とDキス 何故だか 興奮する俺(と極一部の2ちゃんねラ−)
実姉の舌が 俺の口の中に 入ってきた 不覚にも俺は 一瞬で 勃起してしまった
それに気付いた姉 そしてMちゃんから 次の指示「じゃぁ チンポ触ってあげて」
姉は 仕方なくうなずくと 俺の 硬くなったチンポを 触りはじめた
ふと姉の乳首を見ると たっていた

Mちゃん「じゃぁ おっぱいを 舐めさせてあげて」
その瞬間 俺は 姉の乳首にしゃぶりついた
ここまできたら やってやろうと思い始めた
俺に乳首を舐められる姉は おもわず 喘ぎ声を もらす姉「あっ あぁん んぅう~ん
そしてMちゃんと姉のダブルフェラが はじまった 驚いたことに姉の方が うまい
そして、Mちゃんが 「69する?」と聞くので「うん」と答えると
Mちゃん「じゃぁ してあげて」と姉に指示をする
まさか こんなことにまでなるとは...Mちゃんと69するつもりだったのに...
そして 姉が 恥ずかしそうに 俺の顔を またぐ
初めて見る 姉のマンコは 奇麗なピンク色で 少し濡れていた
そして マンコを 舐めはじめると 姉も 俺のチンポを 喰わえ 
腰を くねらせながら 喘ぎ出した

Mちゃんは 俺が 姉のマンコを舐めるのを しばらく見ていた
そして 姉のクリトリスを いじり始めると 思わぬ一言を 言った
Mちゃん「あたしって女の子も好きなんだよねぇ」と
そして 姉のマンコにMちゃんの中指が入っていった そのあとに俺も続いた
俺も 姉のマンコに中指を 入れた そこには 先に入ったMちゃんの中指が
 そして二人で 姉のマンコを かき混ぜると 姉は 俺の顔の上で 逝っていまった
お漏らしした姉を 笑うMちゃんと 姉のマン汁に しゃぶり付く俺
泣き出す 姉 そして 俺、自ら姉に 騎乗位素股を するように言う
そして騎乗位で 素股を 始める姉 そして先にシャワーに 行くMちゃん
ふたりきり.....
そして 思わぬ 出来事が....
なんと 姉の マンコに にゅるりとチンポが 入ってしまった

抜こうとする 姉 
逃がさない俺
そして強引に 正常位に もっていく 俺
姉を イメクラで レイプする俺
イメクラで 弟にレイプされる姉
嫌がる姉 しかしマンコは びしょびょに濡れて 俺のチンポを 締め付ける
中に出す俺
泣く姉
果てた 俺
シャワー帰りの陽気なMちゃん
そして姉と二人でシャワールームへ
そして 姉の マンコを 洗う俺
チンポを 洗う姉

そして 帰る時間
見送る 姉とMちゃん
帰る俺
振り返る俺
フロント店員 「ありがとうございました。」

おわり

関連記事


レイプ・痴漢 | 【2017-01-27(Fri) 05:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*