FC2ブログ

友達夫婦が寝てる横で

お持ち帰りではないが酔った友達とやっちゃった話ならある。

いつもROM専で文才ないですがご了承くださいませ。

(登場人物 矢印は元々その友人)
夫妻 旦那D 妻T
     ↓   ↓
友人 オレ  Y
  
Tは当時妊婦だった。
YはD家を通じて知りあい好きだった時期もあったが
それより先に進むことはなく仲がいい女友達だった。

ある日Yは妊婦であるTの負担軽減とその他の用事を兼ねて
D家に遊びに行く予定があったようで3人ってのも、ということで
オレもお呼ばれした。
夕食をご馳走になり酒も入ってわいわいプチ宴会が始まった。

T以外はお酒もかなり入りその内TVも
つまらなくなってきた時間帯に突入する。
DとTは眠るといって襖一枚隔てた隣の部屋で寝入った(様子)

Yは元々飲める体質ではなかったが
夫妻が寝ると焼酎をかなり濃い目でガバガバ飲み始め
箸が転がっても笑い転げる状態。
そんな中、映画のビデオでも見ようかということになる。

Yが小でトイレに行く間、映画は一時停止しまっていた。
帰ってきた時、四角の2辺に座っていた状況から
TVも見やすい位置であるオレの隣に座られた。
オレは動じることなくYが飲みすぎないよう気を配りつつ
映画を見つづけていた。

映画の題名は忘れたがそんなに面白いものではなかった。
その内映画を流しながら雑談を始めるようになる。
Yは酔うといたずら癖があった。
突然「乳首なめさせて」と返答に困る発言。
その反応を楽しんでる様子である。
オレは襖一枚隔てた所に友人夫妻が寝ている状況を理解し
Yをなだめていた。

しかしオレの応対にシビレを切らしたのか
強引に上着を脱がされ乳首を責められてしまう。
酒の勢いもありその行為に理性が揺れ動く。

あんましそういうことすると襲っちゃうよ?なんていったら
休に真剣な顔になりキスをされた。
もう理性なんぞは吹っ飛び、気づいたころには相手の乳首を舐めていた。
Yも襖一枚の状況は理解しているようで声を最大限に押し殺していた。
そこまでで終わらせようと思った矢先、ベルトの下を進入してくる手。
そのまま口でされてしまう。

襖一枚。それがリスクであり異様な興奮を呼び起こす。
酔ってはいるものの逝きそうなので選手交代を告げると
声が我慢できないと合体要求。

異常な興奮の中、最大限に音を立てない努力をしながら
早漏気味で腹部に発射。
服を着て腕枕しながら眠りにつき翌日を迎え
何事もなかったように帰宅し元の関係のまま
日々を過ごした。

もう5年経っただろうか。
先日、Yから結婚すると電話がありその後地方に行くと言われ
1度は好きになったものの実ることはないままやっちゃった子として
変な心境のであったが、おめでとうと祝福の言葉を送った。

ただ気がかりは夫妻は気づいているかということより
彼女の中で オ レ は 早 漏 ?
もう証明はできませんけどw

以上です。お持ち帰りではないですが酒入ってたので。
初めて文書いたので下手ですいません。

関連記事


純愛・恋愛 | 【2017-01-17(Tue) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*