FC2ブログ

生意気でぶくん

中学2の時クラスで生意気な、デブがいた。よく人にちょっかいかけてきたから仕返しで、
プールの着替え時間に、倒してあおむけにして、海水パンツの上からちんこを足でぐりぐりしてやった。
ちょっとするとちんこがたってきた。もっこりパンツ、みんなにさらさせた。
半泣き状態で謝ってきたけど おもろかったから、パンツもその場で下げてやった。
つるつるの勃起包茎チンコだった。そいつの海パンで、そいつのビンビンのちんこ何度もはじいて遊んだ。
みんな爆笑。そいつ泣きそう。
そのまんま外に出して、女子にも見せてやった。
気の強い女子とかがいて、水泳バックでそいつのちんこ攻撃。そいつはもう泣きまくり。
でもあそこはさらにビンビン。
そいつが、先生に言ってやるとか言い出したから、俺ら数人の男子で、一年のクラスまでそいつ引っ張ってった
一年がおもしろがってそいつの皮剥こうとするときは、さすがに笑った。
しまいに、そいつよっぽど興奮したのか、ちんこの先、濡れてきて、一年から変態呼ばわりされとった。
それでその時は終わったけど、それからそいつはいじめらることになった。

それから、数日たって。そいつがまた調子にのりだした。
だから、一年の後輩誘って、そいつ連れてトイレに行った。(その時すでにそいつは泣きそう)
おしっこしたいんだろーとかいって、そいつを小便器に向けた。
ごめんなさいごめんなさい、ばっかいうから、「そうか手伝ってほしいのか~」って言って
ズボンを後ろから下げた。
でかブリーフ丸見え。それもさげた。
デブケツ丸出し。そいつがズボンとパンツをあげようとしたから、俺が足でズボンとパンツふんずけて、とめた。
でも、そいつ相当恥ずかしいのか、あそこ隠したままいつまでたってもしないから
俺が後ろから両手固めて、「するまで履かせんぞ」って言ってやった。
さらに、一年がそいつの小さいチンコ持って、そいつは顔真っ赤にしながら、おしっこし始めた。
一年がそいつのちんこの向き変えてたりして、爆笑。

けど、次の日。そいつがそのことを先生にちくった。
もちろん激怒されて、職員室によばれた。怒って、俺らはそのデブを教団の上に乗っけて下半身丸裸にする。両足前回に広げてやると、みんな大はしゃぎだった。そいつは小さい玉とチンクラス全員にさらされて泣きそうだった。けどセンコーにちくったからこいつが悪いってことで、男女交互に教団の前にこさせて、交代交代でデブの性器生で触らせた。男だと大胆で玉握ったり皮剥いたりするやつもおって盛り上がった。
女だと、手の甲をちょびっとつけるだけだったが、面白いのでよしとした。相当女子に触られるの嫌だったらしくて女性が前に来ると必死に丸い頭ぶるぶる振ってたな。触られた瞬間は歯を食いしばってたけどね。
少しするとそいつの性器がひくひく動いてきて、上に持ち上がってきた。
もちろん俺は狙ってたけど、みんな大騒ぎで勃起コールが起きて笑ったわ。
可哀想に、自分でも止められないみたいでむくむく膨らんで小さいの精一杯立たしてたよ。教台の上で足広げて勃起しても小さな竿クラスに突きつけてんの。もう最高。
女子に向かって「みんな、もう一回触れや~」って言ったら俺が批判食らった。まあ、その割には全員しっかり見とったけどさ。だから、その勃起のおデブちゃんを教台から下ろして、数人でそいつの手引いて、女子のところに近づけた。女子は席立って逃げ回るのに対し、そいつが腰屈めて必死に抵抗する姿は大笑いだったよ。背中押して、蹴り上げて。そいつの腰前に突き出しさして硬いちんこを逃げてる女子に向けながら追わせる。
まあ、おもろいけど、途中で俺ら疲れたから(そいつの体重上)そいつに一人で追わせた。もちろん、女子捕まえたらパンツ返してやるって言ったら泣きそうな顔して教室中情けない姿で走っとった。
デブが下半身丸裸で、さらにアソコ勃たせながらクラスで女子追っかけとるなんて面白い光景ないじゃん。当然、隣のクラスの奴らも見物に来て超盛り上がった。あとでみんなで、これはうちの学校の伝説に残るよなあってネタになった。
1組の鬱陶しいデブおったじゃん、クラス全員に(女子にも)ちんこ触られって大人しくなったぞ。
ってこれは、すぐ話題になった。話題にしたのは俺だけど。
あと、ちんこ立たして、女子追っかけてやんの。この話もすぐに有名になった。
他のクラスの奴もすぐに見たいとか言って来たんで、俺はまた友達と作戦を練った。
プール後。真っ先に俺らは着替えて、教室へ移動。もちろん、あいつの服もパンツも全部持ってくる。
案の定海パン一丁で教室にこそこそやってくるデブ(泣きそう)。俺らは知らん顔で、話している振りをしていると、俺らのところにきて、「返してください」だって。「海パン脱いだらヒントやるわー」って言ったら。本当に脱ぎ出した。ちっこいちんこ出しながら、「お願いします」って。「何でそんなにちっこいの?」とかいじわるできくと、「わかりません」って、返ってくる。教室に帰って来た女子もケツとチン出してるデブ見つけて、きゃーきゃー悲鳴上げる。海パンひったくって、「二組だよ」っていって笑う。フリチンのまま絶望的な顔しとった。
「早くしねーと、◯◯センセー(女の先生)くるぞって脅した」本当は、まだ大分時間はあったけど、慌ててそいつ隣のクラスにいきやがった。女の悲鳴が聞こえたから、面白くなっていくと、ワル共のえさになっとった。両腕持たれて、腰突き出されて。黒板前でチンコ大公開しとる。
「ちがうちがう」って俺が割って入って。デブを教団の上に立たせる。前やった様に全員に触る様に指示した。
結構乗りのいいクラスだったので、みんな一気に集まって(女も)デブのちっこい包茎ちんこ触りまくり、伸ばしまくり。玉もひっぱたりして、そいつは「ごめんなさい、ごめんなさい」ってぷるぷる首振って、顔あおくしとった。
皮捲る奴ももちろんいて。写メで録らない?って話になってくる。
裸のデブの亀頭出没状態を写メでとった。そりゃ、誰かが皮に手当てないとかんのだけどさ。けど、撮影後。
「おい、下向いとんなよ」ってチャラ系の女子がキレだした。も一回、撮影準備。丸顔上に無理矢理あげて。ちんこの皮向いて。笑えって言う。黙ってるから、笑わんと廊下に出すぞって言ったら、チンコの皮むかれたまま無理矢理顔歪めて笑顔作って写メとられとった。大爆笑。
「んじゃ、オナニーするか」っていったら、「むりむり」って首を振る。まだたってもいないし、ふにゃちんの皮を上下に運動してやった。「あ。ああああ」とか声あげて、暴れる。「うわあー出ちゃうん?」とか大騒ぎになる。「こいつ、ちっこいから無理だって」「この玉じゃ、精子自体作れないよねえー」とか散々全員で言って笑う。
そして面白いのはそっから。俺らは笑ってただけで何もしてないのに、デブのチンポがむくむく膨らんでくる。「うっそー」「Mなのこいつ?」「言葉攻めで感じたの?」とか大笑い。「違う。違う」とか必死に涙ぐんで否定してるデブ。さらに追い打ちをかけるように「変たい」「マゾブタ」とか全員で言ってやると、ちんこの先に液体が浮き出て来た。もちろん俺がさりげなく指でしこってたからかもだけど、それで全員大爆笑。
「廊下に出そうぜ!」とか誰かが言って、一気に廊下に出す。で、扉の鍵を閉めた。廊下に結構人いたみたいで、全裸で勃起してさきっぽ濡らしたデブみて大騒ぎ。泣きながら
「開けてください!」っていうから、「そこで射精したら入れてやるよ」って言ってやった。
廊下にも俺らの声が聞こえたみたいで、俺のクラスのやつも廊下出て来て、勃起ちんこデブ鑑賞。勃起ちんこ手で押さえたまま絶望的な顔で、ドア窓から見てる俺らを見つめる。
「もう、濡れてんだろーが。出そうなんだろ?」
廊下側大笑い。わざわざデブの近くいって、手どけて確認するやつもおってうけた。一分間くらいそいつは、立ち尽くしとったけど。決心したのか、突然チンコ握って、ゆっくりだけど擦り出した。もちろん俺らは大盛り上がりで廊下側から女子の悲鳴。右手で擦りながら、左手でガード。さらにそいつはドアにできるだけ近づいて他の奴らに見えないように擦っとる。腹立ったんで俺が一端廊下に出る。(すごい人だった)で、デブをドアから離して、廊下の真ん中に立たせる。で、廊下側のみんなによく見えるように、通りに垂直の格好にさせる。左手は後ろに回さして、腰をできるだけ突き出す様に命じる。で、「よし、始めろ」って言った。やけになってるのか、全裸オナ◯ー開始。しかもデブ。「もっと早く擦れ!」っていうと、「はい」って言ってさらに早くする。大笑い。
「1組のデブが廊下でオナ◯ー中だよ~。ちゅーもーく!」って俺が叫ぶ。生々しくて、全員が気持ち悪い顔してみとるから「こいつ、M豚だから、罵倒すると。すぐ出すぜ」って言ってやった。すると、廊下中の生徒が、罵倒し始める。それに答える様に、くちゅくちゅデブのチンコが音ならし始めて、大受け。
「出るかな~出るかな~」とかいってグチャグチャのチンコみてみる。心無しかそいつの手の動きが速くなった様な気がした。だから、肩組んで廊下を歩かせる。オナニーしながらね。
「どこで出すかな、どこで出すかな」とか言いながら俺は廊下を回る。いつ飛び出るかわかんないから、みんなぎゃーぎゃー騒ぎながら壁際による。廊下の端までいってユータンして戻る。すると、反対側からAが来て、何か俺の耳に呟く。「いーねー」っていって
三組の前のあたりでデブをとめて、後ろから目を隠した。え?って感じだったから、早く出せよっていってやると。また運動開始。Aがデブの学生ズボンとシャツの入ったバケツを持って、そいつの前に置く。もちろんデブは気づかない。
「うっそー」とか女子がいうから、しーって目で合図した。
一分もしないうちに、デブは顔赤くしながら、ビュッッビュッッ、って勢い良くみんなが見守る中廊下で射精。見事に精液はバケツの中に入って大盛り上がりだ。手放すと、バケツの中の自分のべとべとの学生服確認して「あ…」と声を漏らす。
「ちゃんと返したからな、優しいだろ」とか言って、ぐったりしてフニャちんに戻ったちんこ男を笑ってやった。

関連記事


先生・生徒・禁断 | 【2018-11-11(Sun) 20:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*