FC2ブログ

喪男に喪女ってバレてた

喪女だけど婚活してみたので報告です
(喪女=もてない女性)

自分
25歳事務職
彼氏居ない歴=年齢の喪女
オタク

相手
27歳会社員
フツメン

この歳になるとオタク友達も彼氏持ちが多くなり孤独が身にしみる様になった
親もいつまでも若くはないし、このまま歳をとった時に一人は嫌だった

とは言え誰か紹介してくれる友達なんて居る訳がない・・・
そこで目に付いた婚活サイトに登録して彼氏を探すことにした

婚活サイトなのに彼氏??と思うかもしれんが
当時その辺がよく分かってなかった

実際自分がしていたのは婚活ではなく恋活(※恋人探し)だったと思う

いざ婚活サイトに登録してみると
来るわ来るわのメールの嵐wwwwウホッwモテ期ktkr

全員とメールするのは不可能なので数人程とやり取りする事にした
しかし元々がメール不精、とにかくめんどくさい!!!!
だんだんと相手が減りあっという間に一人だけになった

その一人残った相手(Aとする)とのメールは不思議と面倒だとは思わなかった
1~2日置きに長文メールをやり取りする日々が続いた

そして3ヶ月くらいやり取りした後、一度会ってみる事になった

夕方から飲みに行く事にして
事前チェンジされるのが嫌で写真交換はしなかった

Aは27歳、30歳前なのにこんなサイトに登録する位だからろくでもない奴が来るかも・・・
と思いつつ待ち合わせ場所に向かう

え?自分の事は棚上げに決まってんだろ。言わせんな恥ずかしい////

待ち合わせ場所に行くとそれらしき人が居た。
ごくごく普通の人で拍子抜けする。顔は細谷似

まぁこの辺は特に面白い事もなく初めまして~予約してた居酒屋へ

居酒屋には三時間位居たと思う

何で婚活サイトに登録したのか、職業や趣味なんかが話題に上った

長時間男の人と話すのも初めてで緊張したけど
Aが話題を振ってくれてとても楽しい時間だった

っつかこいつコミュ力高くね?マジ何で婚活してんの?おかしくね??
えっ、私騙されてry

そんな事が頭をよぎりつつもメアド交換、次会う約束をしてお開きになった

面接の後はメールのやり取りは携帯に移行して(それまではサイト上でやり取りしていた)
以前と同じ1~2日に一度のペースは変わらないままだった

それから一ヶ月後に再び会い、その後も一ヶ月に一度のペースで会う日々が続いた

三回程会った頃にはすっかりAの事が好きになっていた。
しかし自分達の関係は婚活サイト経由の知り合い…何とも頼りない。

今はこうして会えていてもいつ切れるとも分からない関係なのだ

ここは告白するべきか、しかし告白などした事が無い…

しかもこの時まだAに喪女だと言うことを打ち明けていなかった
やはり一般的に見てこの歳まで誰とも付き合った事が無いというのは変だから
Aに奇異の目で見られるのが怖かった

悶々としながらAと会う日が来た

その帰り道、思い切ってAに切り出してみる事にした

私「Aさんは今までどんな方とお付き合いされてたんですか?」

A「急ですね(笑)付き合った人かぁ、う~ん何ていうか・・・」

A「そういう経験が無いんだよね。」

あーそうなんですか経験が…

!!!!!!!!!!!

喪 男 だ っ た

私「あ、あの実は私もそうなんです」

A「あ、そうかなって思ってました」

(バレてんのかよ)

私「この歳になるとなかなか周りに言えませんよね」

A「もう一生恋愛とは無縁で生きて行くしかないって思ってましたよ」

私「このまま妖精になるのかなー・・・みたいな」

A「ハハハハ」

私「あの、」

A「はい」

私「Aさんと一緒に出掛けるの凄く楽しくて」

A「自分も○○さんと居ると楽しいですよ。あ~何て言えばいいかな…」

A「まだこういう事言うには時期が早いかなぁと思ってたんですけど、付き合ってくれませんか?」

よよよよろこんでぇええええええええええ!!!!!!!!

こうして人生初の彼氏が出来た
他と比較した事が無いからアレだけどなかなか仲良くやっていると思う

GWは2人で旅行行くぜ!!!

ネットでの出逢いも婚活サイトも言われてる程悪いものじゃなかった、というか
自分は本当に行動してみて良かったと思う

終わり!
自分語り日記ありがとうございました!

登録した婚活サイトは?
どこに旅行行くの?
今は非処女?どこまでした?

とりあえず答えれ

登録したサイトは(&&%)9っていう無料のところ
旅行は北海道
まだ処女

ややイケメンなのに喪男って存在するのか…!!
関連記事


幼馴染・親友・友達 | 【2018-11-08(Thu) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © エッチな萌える体験談 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*